「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
2016年度「オーストラリア」一次試験対策問題&解答
2016-08-05 Fri 09:21
今回はオセアニアに舞台を移し、アメリカに次ぐニューワールドの重要国「オーストラリア」の対策実戦問題をアップします。

昨年度版と比べ、本筋のワイン産地に関する記述に大きな変化はありませんが、最後に半頁ほど、これまで記載のなかった『酒精強化ワイン』の記述があります

先の「ワインアドバイザー選手権大会予選」の筆記試験には、この箇所から「『Apera』について説明しなさい」という問題が出されておりましたが、今年の一般呼称にこの部分から出題されるかは、とても微妙なところではあります。
一応、最後の設問で一般呼称レベルであればこれくらいの問題なのかなということで、一問だけではありますがアップしております。


2016年度「オーストラリア」一次試験対策実戦問題&解答

【問1】 オーストラリアの国土の広さは何万km2?:(     )万km2、それはヨーロッパ全体のおおよそ何割に匹敵するか?:(     )割

【問1】 オーストラリアの国土の広さは何万km2?:( 759 )万km2、それはヨーロッパ全体のおおよそ何割に匹敵するか?:( 7 )割

【問2】 ブドウ栽培地は、南緯何度から何度に分布しているか?:(        ~       )度

【問2】 ブドウ栽培地は、南緯何度から何度に分布しているか?:( 31 ~ 43 )度

【問3】 輸出が全ワイン販売量の何割を占めているか?:(        )割

【問3】 輸出が全ワイン販売量の何割を占めているか?:( 6 )割

【問4】 ブドウ栽培面積の合計は約(     )万haと、ボルドー全体の面積より(     )万haほど多い程度である。

【問4】 ブドウ栽培面積の合計は約( 15 )万haと、ボルドー全体の面積より( 3 )万haほど多い程度である。

【問5】 ワイナリー数はこの10年ほどで(    )倍に増えた。上位20社で全ワイン生産量の(    )%を占める。

【問5】 ワイナリー数はこの10年ほどで( 3 )倍に増えた。上位20社で全ワイン生産量の( 80 )%を占める。

【問6】 最初にワイン用ブドウ樹が持ち込まれたのは(     )年で、(              )によって(          )にもたれされた。

【問6】 最初にワイン用ブドウ樹が持ち込まれたのは( 1788 )年で、( アーサー・フィリップ大佐 )によって( シドニー )にもたれされた。

【問7】 ニュー・サウス・ウェールズ州ハンター・ヴァレーに本格的なブドウ園が開設されたのは何年?:(    )年、それは誰によるか?:(               )

【問7】 ニュー・サウス・ウェールズ州ハンター・ヴァレーに本格的なブドウ園が開設されたのは何年?:( 1825 )年、それは誰によるか?:( ジェームズ・バズビー )

【問8】 タスマニア州でブドウ栽培・ワイン生産が始まったのは(      )年、西オーストラリア州では(      )年、ビクトリア州では(      )年、南オーストラリア州では(     )年。

【問8】 タスマニア州でブドウ栽培・ワイン生産が始まったのは( 1823 )年、西オーストラリア州では( 1834 )年、ビクトリア州では( 1834 )年、南オーストラリア州では( 1837 )年。

※教本450頁ではブドウ栽培の始まった年として、「西オーストラリア州1829年」となっておりますが、457頁では「1834年」となっており、どちらが正しいのかソムリエ協会に確認したところ、「1834年が正しい」との回答を得ましたので、ここではそれを正解としております。

【問9】 「オーストラリアのワイン用ぶどう栽培の父」と形容され、重要な遺産を残したのは誰?:(                 )

【問9】 「オーストラリアのワイン用ぶどう栽培の父」と形容され、重要な遺産を残したのは誰?:( ジェームズ・バズビー 

【問10】 バロッサ・ヴァレーに現ドイツ周辺から宗教迫害を逃れてきた人々が入植し、ワイン造りを始めた年は?:(       )年

【問10】 バロッサ・ヴァレーに現ドイツ周辺から宗教迫害を逃れてきた人々が入植し、ワイン造りを始めた年は?:( 1847 )年

【問11】 フィロキセラが発見されたのは何州?:(         )州。いまだにフィロキセラの被害を受けたことのない州は?:(             )州

【問11】 フィロキセラが発見されたのは何州?:( ビクトリア )州。いまだにフィロキセラの被害を受けたことのない州は?:( 南オーストラリア )州

【問12】 アッサンブラージュ主義を代表するワインは、何社の何か?:(               )社、(               )

【問12】 アッサンブラージュ主義を代表するワインは、何社の何か?:( ペンフォールド )社、( Grange グランジ 

【問13】 単一畑主義を代表するワインは、何社の何か?:(             )社、(                )

【問13】 単一畑主義を代表するワインは、何社の何か?:( ヘンチキ )社、( Hill of Grace ヒル・オブ・グレース )

【問14】 オーストラリア発の生産技術の刷新で最も重要なのは、(           )の生産者13社が(        )年ヴィンテージから、白ワインに(            )を採用することを一致して決めたことである。

【問14】 オーストラリア発の生産技術の刷新で最も重要なのは、( クレア・ヴァレー )の生産者13社が( 2000 )年ヴィンテージから、白ワインに( スクリュー栓 )を採用することを一致して決めたことである。

【問15】 クナワラやライムストーン・コーストで有名な土壌は?:(          )、マセドン・レーンジズの岩山に分布する土壌は?:(       )質、マクラーレン・ヴェイルの土壌は?:(            )土壌、モーニングトン・ペニンシュラの土壌は?:(          )質と(          )土壌、タスマニアで特徴的な水はけの良い土壌は?:(                 )

【問15】 クナワラやライムストーン・コーストで有名な土壌は?:( テラロッサ )、マセドン・レーンジズの岩山に分布する土壌は?:( 花崗岩 )質、マクラーレン・ヴェイルの土壌は?:( 砂質ローム )土壌、モーニングトン・ペニンシュラの土壌は?:( 粘土 )質と( 火山性 )土壌、タスマニアで特徴的な水はけの良い土壌は?:( ジュラシック・ドレライト )

【問16】 (       )=レストランへのワインの持ち込みは、広く国中に広がっているユニークなワイン文化となっている。

【問16】 ( BYO )=レストランへのワインの持ち込みは、広く国中に広がっているユニークなワイン文化となっている。

【問17】 オーストラリアで最も栽培面積の大きなブドウ品種は?:(             )

【問17】 オーストラリアで最も栽培面積の大きなブドウ品種は?:( Shiraz )

【問18】 白ブドウの栽培面積ベスト3は?:(               )、(               )、(               )

【問18】 白ブドウの栽培面積ベスト3は?:( Chardonnay )、( Sauvignon Blanc )、( Semillon )

【問19】 黒ブドウの栽培面積ベスト4は?:(               )、(               )、(               )、(               )

【問19】 黒ブドウの栽培面積ベスト4は?:( Shiraz )、( Cabernet Sauvignon )、( Merlot )、( Pinot Noir )

【問20】 (       )年、オーストラリア連邦政府管轄下に設立され、ワインに関する種々の規定を定めている機関は?:(              )、略して(      )

【問20】 ( 1929 )年、オーストラリア連邦政府管轄下に設立され、ワインに関する種々の規定を定めている機関は?:( ワインオーストラリア公社 )、略して( WAC 

【問21】 アルコール度数、何度未満はワインと認められないか?:(     )度未満、また補糖は認められているか?:(  可  ・  不可  )

【問21】 アルコール度数、何度未満はワインと認められないか?:( 4.5 )度未満、また補糖は認められているか?:( 不可  )

【問22】 GI制度が導入されたのは何年?:(          )年

【問22】 GI制度が導入されたのは何年?:( 1993 )年

【問23】 オーストラリアワインの3つのスタイルは?:(              )、(              )、(                )

【問23】 オーストラリアワインの3つのスタイルは?:( ヴァラエタルワイン )、( ジェネリック・ワイン )、( ヴァラエタル・ブレンドワイン )

【問24】 GIの表示は、特定のGIで産出されたワインが何%以上含まれている場合、表示できるか?:(    )%以上

【問24】 GIの表示は、特定のGIで産出されたワインが何%以上含まれている場合、表示できるか?:( 85 )%以上

【問25】 特定のヴィンテージのワインが何%以上含まれている場合、これを表示できるか?:(    )%以上

【問25】 特定のヴィンテージのワインが何%以上含まれている場合、これを表示できるか?:( 85 )%以上

【問26】 特定のブドウ品種が何%以上含まれる場合は、その品種だけを表示できるか?:(     )%以上

【問26】 特定のブドウ品種が何%以上含まれる場合は、その品種だけを表示できるか?:( 85 )%以上

【問27】 南オーストラリア州は、国内生産量の(      )%、ニュー・サウス・ウェールズ州は(      )%、ビクトリア州は(      )%、西オーストラリア州は(     )%

【問27】 南オーストラリア州は、国内生産量の( 48.6 )%、ニュー・サウス・ウェールズ州は( 29.1 )%、ビクトリア州は( 17.6 )%、西オーストラリア州は( 4.3 )%

【問28】 スワン・ディストリクトの気候は?:(          )性気候、またこの産地に吹く、有名な海風は?:(                )

【問28】 スワン・ディストリクトの気候は?:( 地中海 )性気候、またこの産地に吹く、有名な海風は?:( フリーマントル・ドクター )

【問29】 1965年のジョン・グラッドストーンズ博士の研究で、当時としては科学的裏付けに基づいて発展した珍しい産地形成の歴史をもつGIは?:(             )

【問29】 1965年のジョン・グラッドストーンズ博士の研究で、当時としては科学的裏付けに基づいて発展した珍しい産地形成の歴史をもつGIは?:( Margaret River マーガレット・リヴァー 

【問30】 問29の産地の気候は?:(        )性気候

【問30】 問29の産地の気候は?:( 地中海 )性気候

【問31】 オーストラリアの中でも、特に広大で、南北150km、東西100kmもの距離がある。海洋性と内陸性の気候、肥沃な土壌からやせた土壌まであるGIは?:(                 )

【問31】 オーストラリアの中でも、特に広大で、南北150km、東西100kmもの距離がある。海洋性と内陸性の気候、肥沃な土壌からやせた土壌まであるGIは?:( Great Southern グレート・サザン 

【問32】 同国ワインを象徴するシラーズの銘醸畑が点在しており、シラーズの首都ということが可能な、ワイン産業の中心地であるGIは?:(   )

【問32】 同国ワインを象徴するシラーズの銘醸畑が点在しており、シラーズの首都ということが可能な、ワイン産業の中心地であるGIは?:( Barossa Valley バロッサ・ヴァレー 

【問33】 問32の産地は世界でも最古の部類に入る高樹齢のブドウ樹が存在するが、それらは伝統的に(           )と呼ばれ、(       )仕立ての栽培方法がとられている。

【問33】 問32の産地は世界でも最古の部類に入る高樹齢のブドウ樹が存在するが、それらは伝統的に( ブッシュヴァイン )と呼ばれ、( 株 )仕立ての栽培方法がとられている。

【問34】 ラベル上に単に「Barossa」と表記されている場合、どのGIが合わさったものか?:(              )と(             )

【問34】 ラベル上に単に「Barossa」と表記されている場合、どのGIが合わさったものか?:( Barossa Valley )と( Eden Valley 

【問35】 南オーストラリア州で、リースリングで有名なGI2つは?:(                )、(                 )

【問35】 南オーストラリア州で、リースリングで有名なGI2つは?:( Eden Valley イーデン・ヴァレー )、( Clare Valley クレア・ヴァレー 

【問36】 南オーストラリア州で、高級スティルワインとスパークリングワインの生産において、重要度が急速に高まっているGIは?:(                 )

【問36】 南オーストラリア州で、高級スティルワインとスパークリングワインの生産において、重要度が急速に高まっているGIは?:( Adelaide Hills アデレード・ヒルズ )

【問37】 問36の産地を代表する赤ワイン用品種で、同国でも最高の産地のひとつとなっているブドウ品種は?:(             )

【問37】 問36の産地を代表する赤ワイン用品種で、同国でも最高の産地のひとつとなっているブドウ品種は?:( Pinot Noir 

【問38】 1890年にスコットランド人(               )が最初のワインの木を植え、ペノーラという土地を開拓した産地は?:(                  )

【問38】 1890年にスコットランド人( ジョン・リドック )が最初のワインの木を植え、ペノーラという土地を開拓した産地は?:( Coonawarra クナワラ 

【問39】 問38の産地の気候は?:(               )気候、 またフランスのどの産地に似ているか?:(              )

【問39】 問38の産地の気候は?:( 海洋性 )気候、 またフランスのどの産地に似ているか?:( ボルドー )

【問40】 オーストラリアで最も有名な問38の産地の土壌は?:(             )、この産地以外の地域で、多くがこの土壌となっている地域は?:(            )

【問40】 オーストラリアで最も有名な問38の産地の土壌は?:( テラロッサ )、この産地以外の地域で、多くがこの土壌となっている地域は?:( ライムストーン・コースト )

【問41】 問38の産地でオーストラリア最上級のワインを生産する品種は?:(                  )

【問41】 問38の産地でオーストラリア最上級のワインを生産する品種は?:( カベルネ・ソーヴィニヨン )

【問42】 GI(              )の歴史は、(            )が(      )年に(          )にブドウの木を植え、若い労働者(            )を雇ったところから始まる。

【問42】 GI( マクラーレン・ヴェイル )の歴史は、( ジョン・レイネル )が( 1838 )年に( Reynella レイネラ )にぶどうの木を植え、若い労働者( トーマス・ハーディ )を雇ったところから始まる。

【問43】 問42の産地のフラッグシップ品種は?:(                )

【問43】 問42の産地のフラッグシップ品種は?:( Shiraz シラーズ 

【問44】 オーストラリアで3番目に大きな島は?:(                )

【問44】 オーストラリアで3番目に大きな島は?:( Kangaroo Island カンガルー・アイランド 

【問45】 オーストラリアのワイン産業の「機関室」として長い間認めれられてきて、南オーストラリア州の60%のブドウを生産しており、オーストラリア全体の生産量の約30%を生産している産地は?:(                   )

【問45】 オーストラリアのワイン産業の「機関室」として長い間認めれられてきて、南オーストラリア州の60%のブドウを生産しており、オーストラリア全体の生産量の約30%を生産している産地は?:( Riverland リヴァーランド 

【問46】 1860年代、(         )州は英国民のブドウ畑として知られていた。現在では(      )を超えるワイナリーがあるが、(      )規模生産者中心のワイン産地である。 

【問46】 1860年代、( ビクトリア )州は英国民のブドウ畑として知られていた。現在では( 400 )を超えるワイナリーがあるが、( 中・小 )規模生産者中心のワイン産地である。 

【問47】 オーストラリアで最高級のピノ・ノワールを生産する産地のひとつとして知られ、上品で瓶熟成の長いシャルドネ、良質のカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、シラーズの生産でも知られているGIは?:(                  )

【問47】 オーストラリアで最高級のピノ・ノワールを生産する産地のひとつとして知られ、上品で瓶熟成の長いシャルドネ、良質のカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、シラーズの生産でも知られているGIは?:( Yarra Valley ヤラ・ヴァレー 

【問48】 問47のGI同様に、ピノ・ノワールとシャルドネの重要な産地で海洋性気候のGIは?:(                     )

【問48】 問47のGI同様に、ピノ・ノワールとシャルドネの重要な産地で海洋性気候のGIは?:( Mornington Peninsula モーニングトン・ペニンシュラ )

【問49】 メルボルンから南西の海岸沿いに位置する、海洋性気候の影響を強く受けるため気温は低く、日照時間が長く乾燥した気候はシャルドネとピノ・ノワールに最適。ブドウが熟すときの気温と日照時間において、ボルドーとブルゴーニュの中間の気候の様相を呈しているGIは?:(                )

【問49】 メルボルンから南西の海岸沿いに位置する、海洋性気候の影響を強く受けるため気温は低く、日照時間が長く乾燥した気候はシャルドネとピノ・ノワールに最適、ブドウが熟すときの気温と日照時間において、ボルドーとブルゴーニュの中間の気候の様相を呈しているGIは?:( Geelong ジロング 

【問50】 1860年に設立された(             )は、オーストラリアで最も長い歴史を持つワイナリーの一つであり、設立当時の木造セラーは、歴史的建築物として保存されている。このGIは?:(                  )

【問50】 1860年に設立された( タビルク )は、オーストラリアで最も長い歴史を持つワイナリーの一つであり、設立当時の木造セラーは、歴史的建築物として保存されている。このGIは?:( Goulburn Valley ゴールバーン・ヴァレー )

【問51】 小規模の個性的な生産者が集まる地域、プレミアム・スパークリングワインが造られるGIは?:(                   )

【問51】 小規模の個性的な生産者が集まる地域、プレミアム・スパークリングワインが造られるGIは?:( Macedon Ranges マセドン・レーンジズ )

【問52】 非常に凝縮感があり、深紫色のブラック・フルーツの香味がある、高級なシラーズが造られる産地は?:(                )

【問52】 非常に凝縮感があり、深紫色のブラック・フルーツの香味がある、高級なシラーズが造られるGIは?:( Heathcote ヒースコート )

【問53】 オーストラリアで最も標高が高いブドウ産地のひとつで、気候は良質のスパークリング・ワインを造るのに理想的な産地は?:(                )

【問53】 オーストラリアで最も標高が高いブドウ産地のひとつで、気候は良質のスパークリング・ワインを造るのに理想的なGIは?:( King Valley キング・ヴァレー 

【問54】 ニュー・サウス・ウェールズ州の州のブドウ栽培は(    )年代に(       )周辺で始まり、(     )年代になって(          )に広がった。

【問54】 ニュー・サウス・ウェールズ州のブドウ栽培は( 1790 )年代に( シドニー )周辺で始まり、( 1820 )年代になって( ハンター・ヴァレー )に広がった。

【問55】 GI Hunter ハンターに最初のブドウの木が植えられたのは何年?:(          )年

【問55】 GI Hunter ハンターに最初のブドウの木が植えられたのは何年?:( 1825 )年

【問56】 GI Hunter で伝統的に辛口に仕上げるスタイルで造られている代表的白ブドウ品種は?:(          )

【問56】 GI Hunter で伝統的に辛口に仕上げるスタイルで造られている代表的白ブドウ品種は?:( セミヨン )

【問57】 昔この地方に住んでいた原住民のアボリジニの言葉で「丘のある巣」という意味。オーストラリア大分水嶺の西側斜面に位置するGIは?:(              )

【問57】 昔この地方に住んでいた原住民のアボリジニの言葉で「丘のある巣」という意味。オーストラリア大分水嶺の西側斜面に位置するGIは?:( Mudgee マジー )

【問58】 オーストラリアで最も遠隔地にある生産地の一つ。スノーイー山脈の中に位置し、ピノ・ノワールとシャルドネが全体の75%を占めているGIは?:(               )

【問58】 オーストラリアで最も遠隔地にある生産地の一つ。スノーイー山脈の中に位置し、ピノ・ノワールとシャルドネが全体の75%を占めているGIは?:( Tumbarumba タンバランバ 

【問59】 量販用ワイン向けの重要なブドウ栽培地域で、ニュー・サウス・ウェールズ州で栽培されるブドウの55%を生産し、全国の15%を生産するGIは?:(              )

【問59】 量販用ワイン向けの重要なブドウ栽培地域で、ニュー・サウス・ウェールズ州で栽培されるブドウの55%を生産し、全国の15%を生産するGIは?:( Riverrina リヴァリーナ 

【問60】 タスマニア州の州都は?:(       )、またタスマニア州で商業用の規模を持つブドウ畑が開かれたのは何年代?:(       )年代半ば

【問60】 タスマニア州の州都は?:( ホバート )、またタスマニア州で商業用の規模を持つブドウ畑が開かれたのは何年代?:( 1970 )年代半ば

【問61】 タスマニア州の品種別生産構成はピノ・ノワールが(      )%、シャルドネが(      )%と両品種が大部分を占める。

【問61】 タスマニア州の品種別生産構成はピノ・ノワールが( 44 )%、シャルドネが( 27 )%と両品種が大部分を占める。

【問62】 タスマニア最大のワイン産地で、生産量の5割を占めるのは?:(                 )

【問62】 タスマニア最大のワイン産地で、生産量の5割を占めるのは?:( Tamar Valley テイマー・ヴァレー 

【問63】 タスマニアのスパークリング・ワイン生産者のブドウ畑の拠点となっている産地は?:(                )

【問63】 タスマニアのスパークリング・ワイン生産者のブドウ畑の拠点となっている産地は?:( Pipers River パイパーズ・リヴァー 

【問64】 タスマニア州の気候区分は?:(        )性気候。

【問64】 タスマニア州の気候区分は?:( 海洋 )性気候。

【問65】 オーストラリアの酒精強化ワインの主な産地は、南オーストラリア州の(             )とビクトリア州の(           )である。

【問65】 オーストラリアの酒精強化ワインの主な産地は、南オーストラリア州の( バロッサ・ヴァレー )とビクトリア州の( ラザグレン )である。

【問66】 ジェネリック表示が2010年から禁止となり、シェリーは「(         )」に、ポートは「(           )」に、リキュール・トカイは「(             )」に変更された。

【問66】 ジェネリック表示が2010年から禁止となり、シェリーは「( Apera アペラ )」に、ポートは「( Fortified フォーティファイド )」に、リキュール・トカイは「( Topaque トパーク )」に変更された。


以上で「オーストラリア」の一次試験対策実戦問題と解答は終了。

次回は隣国、ニュージーランドの一次試験対策実戦問題を予定しております
スポンサーサイト
別窓 | ソムリエ協会呼称資格試験 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<2016年度「ニュージーランド」一次試験対策問題&解答 | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | 2016年度「チリ」一次試験対策問題&解答>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3