「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
2016年度「チリ」一次試験対策問題&解答
2016-08-04 Thu 09:53
今回は日本のワイン界にとってのある意味“最重要国”である「チリ」の一次試験対策実戦問題と解答になります。

『ある意味“最重要国”』と書いたのは、ご存知のように昨年度の国別ワイン輸入量(スパークリングワインを除くボトルワインベース)で、チリがついにフランスを抜いて1位になったことがひとつあります。
特にここ10年間の輸入量の伸びは目覚ましく、約7倍の規模に拡大しております。

このことはかつて日本にワインブームが起きた最初の頃のように、バブルでお金持ちになったおっさんが、高級フレンチで綺麗なおねーちゃんに「おれこんなにスゲーんだぞ」と口説くためのステータスを見せつけるためのアイコンから、自宅や仲間うちの飲み会などで日常楽しむためのツールにワインもなってきたということであり、日本のワイン市場も健全な発展を遂げつつあるということで、その意味ではたいへん喜ばしいことだと思います。

さて、肝心の教本の記載内容が、今年度から最も大きく変わった国がチリかもしれません。

昨年までの内容は、例えばフィロキセラ対策の接ぎ木の問題にしても、現状とはかけ離れた内容が目立っておりましたが(この辺りはカリフォルニアワインインスティテュート駐日代表の堀賢一さんの著書に詳しく記されております)、ようやく現状に追いついてきたのかなと感じます。

その変わった部分も含めて、新しく出題される可能性のある箇所も問題として作ってみておりますので、是非ご活用ください


2016年度「チリ」一次試験対策実戦問題&解答

【問1】 チリのブドウ栽培地は南緯何度~何度に広がっているか?:(    ~    )度、またその距離は何km?:(      )km

【問1】  チリのブドウ栽培地は南緯何度~何度に広がっているか?:( 27 ~ 39 )度、またその距離は何km?:( 1400 )km

【問2】 アルゼンチンとの国境は6000m級の山々の連なる(       )山脈で、沖には寒流である(       )海流が南氷洋から北に向かって流れている。

【問2】 アルゼンチンとの国境は6000m級の山々の連なる( アンデス )山脈で、沖には寒流である( フンボルト )海流が南氷洋から北に向かって流れている。

【問3】 チリのブドウ栽培は(    )世紀半ば、(      )のカトリック伝道者が聖餐用ワインを造るため(     )種を植えたことに始まる。

【問3】 チリのブドウ栽培は( 16 )世紀半ば、( スペイン )のカトリック伝道者が聖餐用ワインを造るため( パイス )種を植えたことに始まる。

【問4】 (      )年、フランスから大量にブドウの苗木を輸入し、セントラル・ヴァレーの各地に植え付けたが、その時輸入されたのはすべて(      )品種であった。

【問4】 ( 1851 )年、フランスから大量にブドウの苗木を輸入し、セントラル・ヴァレーの各地に植え付けたが、その時輸入されたのはすべて( ボルドー )品種であった。

【問5】 (      )年にスペイン・カタルーニャの(          )がステンレスタンクやオーク樽などの新しい醸造危機を設置し、フレッシュ&フルーティなワインを造ってみせた。

【問5】 ( 1979 )年にスペイン・カタルーニャの( ミゲル・トーレス )がステンレスタンクやオーク樽などの新しい醸造危機を設置し、フレッシュ&フルーティなワインを造ってみせた。

【問6】 チリは東側に(       )山脈、太平洋岸に(       )山脈が走り、気候は典型的な(        )性気候である。

【問6】 チリは東側に( アンデス )山脈、太平洋岸に( 海岸 )山脈が走り、気候は典型的な( 地中海 )性気候である。

【問7】 チリの伝統的な灌漑の仕方は、雪解け水を貯めて畝間に流す(              )であるが、アンデスからの水の供給量が不足している地域などでは、井戸を掘って水を確保し、(               )で水の浪費を防いでいる。

【問7】 チリの伝統的な灌漑の仕方は、雪解け水を貯めて畝間に流す( ナチュラル・イリゲーション )であるが、アンデスからの水の供給量が不足している地域などでは、井戸を掘って水を確保し、( ドリップ・イリゲーション )で水の浪費を防いでいる。

【問8】 ワインに関する法的規制を管轄しているのは?:(                 )、その略は?:(       )

【問8】 ワインに関する法的規制を管轄しているのは?:( 農業省農牧庁 )。その略は?:( SAG )

【問9】 チリのブドウ栽培面積第1位の品種は(                )で、全体の(     )%を占めている。

【問9】 チリのブドウ栽培面積第1位の品種は( Cabernet Sauvignon )で、全体の( 32 )%を占めている。

【問10】 元来ボルドーのメドックに広く栽培されていた品種で、長い間メルロと混同されていた品種は(           )で、(      )年にようやく認証されラベル表示が許可された。

【問10】 元来ボルドーのメドックに広く栽培されていた品種で、長い間メルロと混同されていた品種は( Carmenere )で、( 1996 )年にようやく認証されラベル表示が許可された。

【問11】 2009年に結成されたVIGNO ヴィーニョ で使用されているブドウ品種は?:(               )

【問11】 2009年に結成されたVIGNO ヴィーニョ で使用されているブドウ品種は?:( Carignan カリニャン 

【問12】 ラベルに原産地呼称D.O.を表示するには、その地域の該当品種を何%以上使用しなければならないか?:(     )%以上

【問12】 ラベルに原産地呼称D.O.を表示するには、その地域の該当品種を何%以上使用しなければならないか?:( 75 )%以上

【問13】 ブドウ品種を表示するには、その品種が何%使用されていなければならないか?:(     )%以上

【問13】 ブドウ品種を表示するには、その品種が何%使用されていなければならないか?:( 75 )%以上

【問14】 収穫年表示に関しては、表示年のワインを何%以上使用しなければならないか?:(    )%以上

【問14】 収穫年表示に関しては、表示年のワインを何%以上使用しなければならないか?:( 75 )%以上

【問15】 輸出向けチリワインは、産地名、品種名、生産年ともすべて(     )%以上使用としている。

【問15】 輸出向けチリワインは、産地名、品種名、生産年ともすべて( 85 )%以上使用としている。

【問16】 D.O.ワインの品質表示で、「香味に独自性が認められる」ワインは?:(                )

【問16】 D.O.ワインの品質表示で、「味香に独自性が認められる」ワインは?:( Superior スペリオール 

【問17】 同じく「アルコール度数が法定最低アルコール度数より少なくとも0.5%以上高く独自の味香がある」ワインは?:(              )

【問17】 同じく「アルコール度数が法定最低アルコール度数より少なくとも0.5%以上高く独自の味香がある」ワインは?:( Reserva レセルバ )

【問18】 同じく「アルコール度数が法定最低アルコール度数より少なくとも0.5%以上高く、独自の味香があり樽熟成した」ワインは?:(                     )

【問18】 同じく「アルコール度数が法定最低アルコール度数より少なくとも0.5%以上高く、独自の味香があり樽熟成した」ワインは?:( Reserva Especial レセルバ・エスペシアル 

【問19】 同じく「アルコール度数が法定最低アルコール度数より少なくとも1%以上高く、独自の味香がある」ワインは?:(                        )

【問19】 同じく「アルコール度数が法定最低アルコール度数より少なくとも1%以上高く、独自の味香がある」ワインは?:( Reserva Privada レセルバ・プリバダ 

【問20】 同じく「アルコール度が法定最低アルコール度数より少なくとも1%以上高く、独自の味香があり樽熟成した」ワインは?:(                     )

【問20】 同じく「アルコール度が法定最低アルコール度数より少なくとも1%以上高く、独自の味香があり樽熟成した」ワインは?:( Gran Reservas グラン・レセルバ 

【問21】 チリのリージョンを北から順に:①(              )、②(            )、③(             )、④(                  )、⑤(               )、⑥(                )

【問21】 チリのリージョンを北から順に:①( Atacama アタカマ )、②( Coquimbo コキンボ )、③( Aconcagua アコンカグア )、④( Central Valley セントラル・ヴァレー )、⑤( South スール )、⑥( Austral アウストラル 

【問22】 問21③のサブリージョンは北から?:(                  )、(               )、(               )

【問22】 問21③のサブリージョンは北から?:( Aconcagua Valley アコンカグア・ヴァレー )、( Casablanca Valley カサブランカ・ヴァレー )、( San Antonio Valley サン・アントニオ・ヴァレー 

【問23】 問21④のサブリージョンは北から?:(                  )、(               )、(               )、(               )

【問23】 問21④のサブリージョンは北から?:( Maipo Valley マイポ・ヴァレー )、( Rapel Valey ラペル・ヴァレー )、( Curico Valley クリコ・ヴァレー )、( Maule Valley マウレ・ヴァレー

【問24】 問21①でつくられている蒸留酒は?:(              )

【問24】 問21①でつくられている蒸留酒は?:( ピスコ )

【問25】 周囲を1500~1800m級の山々に取り囲まれ、比較的なだらかな地形。穏やかな地中海性気候で、夏期の最高気温30℃、平均気温は14℃、一年のうち240~300日は晴れ。カベルネ・ソーヴィニヨンやシラーなどのしっかりとした赤が中心の産地は?:(   )

【問25】 周囲を1500~1800m級の山々に取り囲まれ、比較的なだらかな地形。穏やかな地中海性気候で、夏期の最高気温30℃、平均気温は14℃、一年のうち240~300日は晴れ。カベルネ・ソーヴィニヨンやシラーなどのしっかりとした赤が中心の産地は?:( Aconcagua Valley アコンカグア・ヴァレー 

【問26】 周囲を標高400m程度の丘陵に囲まれた傾斜地。海岸山脈の西側にあるため、午後には冷涼な海風が吹きぬけ、気温が下がる。平均気温は夏期が25℃、年間平均では14℃。1990年代にチリで初めて開拓された冷涼な畑で、シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン、ピノ・ノワール、シラーが伸びている産地は?:(                )

【問26】 周囲を標高400m程度の丘陵に囲まれた傾斜地。海岸山脈の西側にあるため、午後には冷涼な海風が吹きぬけ、気温が下がる。平均気温は夏期が25℃、年間平均では14℃。1990年代にチリで初めて開拓された冷涼な畑で、シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン、ピノ・ノワール、シラーが伸びている産地は?:( カサブランカ・ヴァレー )

【問27】 海岸山脈の西側で太平洋に面した斜面である。冷たい海風が直接吹きつける。爽やかな酸味とミネラルの要素を伴う白ワインや繊細なピノ・ノワールで頭角を現してきている。ソーヴィニヨン・ブランが増えている産地は?:(   )

【問27】 海岸山脈の西側で太平洋に面した斜面である。冷たい海風が直接吹きつける。爽やかな酸味とミネラルの要素を伴う白ワインや繊細なピノ・ノワールで頭角を現してきている。ソーヴィニヨン・ブランが増えている産地は?:( San Antonio Valley サン・アントニオ・ヴァレー )

【問28】 問27 のサブリージョンのZoneは?:(               )

【問28】 問27のサブリージョン のZoneは?:( Leyda Valley レイダ・ヴァレー 

【問29】 D.O.マイポ・ヴァレーで全体の栽培面積の50%以上を占める品種は?:(                )

【問29】 D.O.マイポ・ヴァレーで全体の栽培面積の50%以上を占める品種は?:( カベルネ・ソーヴィニヨン )

【問30】 D.O.Rapel Valley ラペル・ヴァレー のZone 2つは?:(                 )、(                )

【問30】 D.O.Rapel Valley ラペル・ヴァレーのZone2つは?:( Cachapoal Valley カチャポアル・ヴァレー )、( Colchagua Valley コルチャグア・ヴァレー 

【問31】 D.O.Curico Valley クリコ・ヴァレー のZone 2つは?:(             )、(              )

【問31】 D.O.Curico Valley クリコ・ヴァレー のZone 2つは?:( Teno Valley テノ・ヴァレー )、( Lontue Valley ロントゥエ・ヴァレー 

【問32】 チリ最大のブドウ産地であるSubregion は?:(                 )

【問32】 チリ最大のブドウ産地であるSubregion は?:( Maule Valley マウレ・ヴァレー 

【問33】 2011年に従来の原産地呼称表記に付記するかたちで二次的な産地表示ができるようになった。アンデス山脈側の斜面は①(          )、海岸山脈とアンデス山脈の間、つまり中央部の平地は②(                  )、海岸に面した畑は③(            )の3つの表記である。

【問33】 2011年に従来の原産地呼称表記に付記するかたちで二次的な産地表示ができるようになった。アンデス山脈側の斜面は①( Andes アンデス )、海岸山脈とアンデス山脈の間、つまり中央部の平地は②( Entre Cordilleras エントレ・コルディリェラス )、海岸に面した畑は③( Costa コスタ )の3つの表記である。

【問34】 問33①の地域で、山から吹き降ろす風のことを何と呼ぶか?:(        )

【問34】 問33①の地域で、山から吹き降ろす風のことを何と呼ぶか?:( ラコ )

【問35】 問33②は(             )という意味で、チリのワイン生産の約(     )%を占めている。

【問35】 問33②は( 2つの山脈の間 )という意味で、チリのワイン生産の約( 60 )%を占めている。

【問36】 問33③の産地では(               )をはじめ、(           )、(           )といった冷涼地に適した品種が主体となっている。

【問36】 問33③の産地では( ソーヴィニヨン・ブラン )をはじめ、( シャルドネ )、( ピノ・ノワール )といった冷涼地に適した品種が主体となっている。

【問37】 上記3つの表示には当該産地のブドウが(     )%以上含まれている必要がある。

【問37】 上記3つの表示には当該産地のブドウが( 85 )%以上含まれている必要がある。


以上で「チリ」の一次試験対策実戦問題と解答は終了

次回は「オーストラリア」の対策実戦問題と解答を予定しております
スポンサーサイト
別窓 | ソムリエ協会呼称資格試験 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<2016年度「オーストラリア」一次試験対策問題&解答 | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | 2016年度「カナダ」、「アルゼンチン」一次試験対策問題&解答>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3