「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
ぶどう栽培(その2)
2010-04-10 Sat 11:49
このところようやく暖かい日がつづいているためか、わが家の庭でも春の花が咲き始めました。

        フリージア0410

このフリージアは何年か前に植えたのですが、ほったらかしで特に手入れもしないのに、毎年勝手に花を咲かせています。チューリップなどはちゃんと手入れをしないとダメですが、人と一緒で植物も様々ですね

        いちご0410

植替えをしたいちごも、白い花を咲かせました。今から収穫が楽しみです

        デラウエア0410

他の植物が元気よく花を咲かせているというのに・・・、3週間経ってもぶどうの樹にはほとんど変化が見られません。
遠目にはまるで木の棒がプランターに刺さっているようにしか見えません
よくよく近づいてみると、節のところに「芽」らしきものが出てきているようにも見えます。「教本」によれば、6月に開花し、約100日で収穫となるはずですが、果たしてほんとうに育つのでしょうか?

        かなへび0410

暖かさに誘われて、庭に棲みついている「かなへび」の子供があそびに来ていました
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<ソムリエ協会関東支部第2回分科会 『ワインアドバイザー・ワインエキスパートフォローアップセミナー』第1回 参加(Vol.1) | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | プロヴァンス・コルス、ラングドック・ルーション、南西地方重要ポイント>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。