「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
2016年度「アメリカ」一次試験対策問題&解答
2016-08-02 Tue 00:34
いよいよ一次試験本番の8月に突入!

残すところあと20日となりました。

小売業の方々は、これから年末年始に次いで忙しいお盆の時期を迎え、試験勉強にもなかなか集中できない時期ではありますが、だからこそ少しの時間でも無駄にせず、集中して頑張ってください

今回から舞台をニューワールドに移し、先ずは新世界のリーダーともいえるアメリカになります


2016年度「アメリカ」一次試験対策実戦問題&解答

【問1】 アメリカのワイン生産量は世界第(   )位で、カリフォルニア州が全生産量の約(   )割を占め、約8000あるワイナリーのほぼ(    )がカリフォルニア州にある。

【問1】 アメリカのワイン生産量は世界第( 4 )位で、カリフォルニア州が全生産量の約( 9 )割を占め、約8000あるワイナリーのほぼ( 半分 )がカリフォルニア州にある。

【問2】 19世紀後半にフィロキセラが最初に発見されたのはどこか?:(          )

【問2】 19世紀後半にフィロキセラが最初に発見されたのはどこか?:( ソノマ 

【問3】 アメリカで禁酒法の施行された年は何年から何年か?:(         )年~(         )年

【問3】 アメリカで禁酒法の施行された年は何年から何年か?:( 1920 )年~( 1933 )年

【問4】 (      )年にはカリフォルニアに、ワイン生産者組合で組織される協会、(               )が設立され、(          )大学デイヴィス校にはブドウ栽培およびワイン醸造科が設けられ、ワイン産業の発展に大きく寄与した。

【問4】 ( 1934 )年にはカリフォルニアに、ワイン生産者組合で組織される協会、( ワイン・インスティテュート )が設立され、( カリフォルニア )大学デイヴィス校にはブドウ栽培およびワイン醸造科が設けられ、ワイン産業の発展に大きく寄与した。

【問5】 米国政府認定のブドウ栽培地域をなんというか?:(                      )

【問5】 米国政府認定のブドウ栽培地域をなんというか?:( American Viticultural Areas アメリカン・ヴィティカルチュラル・エリアズ )

【問6】 アメリカのワイン法は(                     )、略して(       )が管轄している。

【問6】 アメリカのワイン法は( アルコール・タバコ課税及び商業取引管理局 )、略して( TTB )が管轄している。

【問7】 産地名の表示は、国名・州名・郡名(カウンティ County )の場合は(    )%以上、AVAの場合は(    )%以上、畑名の場合は(    )%以上収穫されたブドウを使用すること。カリフォルニア州の州名表記は(     )%、オレゴン州では全ての産地名について(    )%以上のブドウを使用すること。

【問7】 産地名の表示は、国名・州名・郡名(カウンティ County )の場合は( 75 )%以上、AVAの場合は( 85 )%以上、畑名の場合は( 95 )%以上収穫されたブドウを使用すること。カリフォルニア州の州名表記は( 100 )%、オレゴン州では全ての産地名について( 95 )%以上のブドウを使用すること。

【問8】 ブドウの品種名を表示する場合は、表示されたブドウ品種を(     )%以上使用しなければならない。

【問8】 ブドウの品種名を表示する場合は、表示されたブドウ品種を( 75 )%以上使用しなければならない。

【問9】 収穫年の表示の場合、AVA以外の原産地を表示しているワイン(郡名、州名)については(    )%以上、AVAを表示している場合は(    )%以上同一年に収穫されたブドウを使用しなければならない。

【問9】 収穫年の表示の場合、AVA以外の原産地を表示しているワイン(郡名、州名)については( 85 )%以上、AVAを表示している場合は( 95 )%以上同一年に収穫されたブドウを使用しなければならない。

【問10】 アルコール度数は(   )%以上(    )%未満でプラスマイナス(     )%の許容は認められている。

【問10】 アルコール度数は( 7 )%以上( 14 )%未満でプラスマイナス( 1.5 )%の許容は認められている。

【問11】 アルコール含有量が(    )%以上になる場合はその旨を明示しなければならず、発酵過程での糖分添加は( 許可 ・ 禁止 )されている。

【問11】 アルコール含有量が( 14 )%以上になる場合はその旨を明示しなければならず、発酵過程での糖分添加は( 禁止 )されている。

【問12】 酒精強化によりアルコール度数が(       )%を超え、(        )%未満のものは、(               )に分類される。

【問12】 酒精強化によりアルコール度数が( 14 )%を超え、( 24 )%未満のものは、( デザートワイン )に分類される。

【問13】 元詰めにあたる(              )は、瓶詰めをするワイナリーとすべてのブドウを栽培するブドウ園が同一のブドウ栽培エリアに位置していなければならない。

【問13】 元詰めにあたる( エステイト・ボトルド Estate Bottled )は、瓶詰めをするワイナリーとすべてのブドウを栽培するブドウ園が同一のブドウ栽培エリアに位置していなければならない。

【問14】 ブドウ品種名をラベルに表示したワインを(              )という。

【問14】 ブドウ品種名をラベルに表示したワインを( バラエタル・ワイン )という。

【問15】 ボルドー原産のブドウ品種をブレンドした、ボルドータイプの高品質ワインをなんと呼ぶか?:(                )

【問15】 ボルドー原産のブドウ品種をブレンドした、ボルドータイプの高品質ワインをなんと呼ぶか?:( Meritage メリテージ・ワイン )

【問16】 18世紀後半から、(          )神父に率いられた(          )修道会がメキシコから北上し、太平洋岸地域に伝道所を築いた。

【問16】 18世紀後半から、( フニペロ・セラ )神父に率いられた( フランシスコ )修道会がメキシコから北上し、太平洋岸地域に伝道所を築いた。

【問17】 この時にもたらされたブドウは(       )種と呼ばれ、アルゼンチンの(         )、チリの(     )と同一品種で、スペインの(           )に遡るとされる。

【問17】 この時にもたらされたブドウは( ミッション )種と呼ばれ、アルゼンチンの( クリオラ・チカ )、チリの( パイス )と同一品種で、スペインの( リスタン・プリエート )に遡るとされる。

【問18】 19世紀後半に、西部で人口が急増しワイン需要も拡大する契機となった出来事は何か?:(               )

【問18】 19世紀後半に、西部で人口が急増しワイン需要も拡大する契機となった出来事は何か?:( ゴールド・ラッシュ )

【問19】 (      )年、パリで開催された比較ブラインド・テイスティングで、ナパの(                )のカベルネ・ソーヴィニヨンと、(            )のシャルドネが、フランスの一流ワイナリーを抑えてそれぞれ1位となり、カリフォルニアワインを国際的に認知させた。

【問19】 ( 1976 )年、パリで開催された比較ブラインド・テイスティングで、ナパの( スタッグスリープ・ワインセラーズ )のカベルネ・ソーヴィニヨンと、( シャトー・モンテリーナ )のシャルドネが、フランスの一流ワイナリーを抑えてそれぞれ1位となり、カリフォルニアワインを国際的に認知させた。

【問20】 1978年にロバート・モンダヴィとボルドーのシャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロスチャイルド男爵による、初の新旧世界のジョイント・ヴェンチャー・ワインとして、ナパ・ヴァレーに(                )が誕生する。

【問20】 1978年にロバート・モンダヴィとボルドーのシャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロスチャイルド男爵による、初の新旧世界のジョイント・ヴェンチャー・ワインとして、ナパ・ヴァレーに( オーパス・ワン・ワイナリー )が誕生する。

【問21】 フィロキセラ・バイオタイプBが発見されたのはどこか?:(          )、また抵抗力がないと分かった交配台木は?:(          )

【問21】 フィロキセラ・バイオタイプBが発見されたのはどこか?:( ナパ )、また抵抗力がないと分かった交配台木は?:( AXR1 )

【問22】 カリフォルニアでは、太平洋沿いの1200m級の(   )山脈と、これより160~200km内陸に入った3000~4000m級の(           )山脈が、太平洋とともにワイン産地の気候形成に影響を与えている。

【問22】 カリフォルニアでは、太平洋沿いの1200m級の( 海岸 )山脈と、これより160~200km内陸に入った3000~4000m級の( シェラ・ネバダ )山脈が、太平洋とともにワイン産地の気候形成に影響を与えている。

【問23】 太平洋の冷たい(             )海流の影響で、一般的には海に近いほど(     )で、内陸に行くほど(     )く(    )した気候となる。

【問23】 太平洋の冷たい( カリフォルニア )海流の影響で、一般的には海に近いほど( 冷涼 )で、内陸に行くほど(  )く( 乾燥 )した気候となる。

【問24】 Zinfandel ジンファンデルはイタリア南部プーリア州の何と同一品種か?:(          )、またそのルーツはどこの国の土着品種か?:(       )

【問24】 Zinfandel ジンファンデルはイタリア南部プーリア州の何と同一品種か?:( プリミティーヴォ )、またそのルーツはどこの国の土着品種か?:( クロアチア )

【問25】 カリフォルニア州で白・黒ブドウ合わせての栽培面積第1位は?:(                )

【問25】 カリフォルニア州で白・黒ブドウ合わせての栽培面積第1位は?:( Chardonnay )

【問26】 カリフォルニア州の黒ブドウ栽培面積ベスト4は、(                )、(             )、(             )、(                )

【問26】 カリフォルニア州の黒ブドウ栽培面積ベスト4は、( Cabernet Sauvignon )、( Zinfandel )、( Merlot )、( Pinot Noir 

【問27】 ナパ・ヴァレーAVAは、西側のソノマ・カウンティとの間には(           )山脈があり、東側のソラノ・カウンティとの境界線には(        )山脈がある。東、西、北を山脈に囲まれ、南側だけが(             )湾に向かって開けているため、南から吹き込んでくる冷たい海風と霧が影響を与えている。

【問27】 ナパ・ヴァレーAVAは、西側のソノマ・カウンティとの間には( マヤカマス )山脈があり、東側のソラノ・カウンティとの境界線には( ヴァカ )山脈がある。東、西、北を山脈に囲まれ、南側だけが( サン・パブロ )湾に向かって開けているため、南から吹き込んでくる冷たい海風と霧が影響を与えている。

【問28】 ナパ・ヴァレーAVA内には現在(     )のサブリージョンがあり、南部の(            )AVAが最も海からの影響が強く冷涼である。

【問28】 ナパ・ヴァレーAVA内には現在( 16 )のサブリージョンがあり、南部の( カーネロス )AVAが最も海からの影響が強く冷涼である。

【問29】 ナパ・ヴァレーを北へ向かうに従って海からの影響が( 強まる ・ 弱まる )ので、気温は徐々に( 上昇 ・ 下降 )する。ヴァレー北部の夏の最高気温は、南部より約10℃( 高く ・ 低く )なり、カベルネ・ソーヴィニヨンやメルロ、ソーヴィニヨン・ブランのように( 温暖 ・冷涼 )な気候に適したブドウが栽培されている。

【問29】 ナパ・ヴァレーを北へ向かうに従って海からの影響が( 弱まる )ので、気温は徐々に( 上昇 )する。ヴァレー北部の夏の最高気温は、南部より約10℃( 高く )なり、カベルネ・ソーヴィニヨンやメルロ、ソーヴィニヨン・ブランのように( 温暖 )な気候に適したブドウが栽培されている。

【問30】 ナパ・ヴァレーの最も南にある(          )AVAは、東半分は(    )・カウンティに、西半分は(     )・カウンティに属している。最も(        )湾に近く、常に冷涼な海風が吹き、(        )、(          )の評価が高い。高品質(          )ワインの生産拠点でもある。

【問30】 ナパ・ヴァレーの最も南にある( ロス・カーネロス )AVAは、東半分は( ナパ )・カウンティに、西半分は( ソノマ )・カウンティに属している。最も( サン・パブロ )湾に近く、 常に冷涼な海風が吹き、( シャルドネ )、( ピノ・ノワール )の評価が高い。高品質( スパークリング )ワインの生産拠点でもある。

【問31】 ソノマ・カウンティは、東西(     )km、南北(     )kmの大きさがあり、ナパ・カウンティの(    )倍以上のエリアとなる。

【問31】 ソノマ・カウンティは、東西( 83 )km、南北( 75 )kmの大きさがあり、ナパ・カウンティの( 2 )倍以上のエリアとなる。

【問32】 セントラル・コーストAVAは、(             )・カウンティ南部から太平洋に沿って、ロサンゼルスに近い(             )までの南北約(      )km、東西約(       )kmを包括する広大なエリアである。

【問32】 セントラル・コーストAVAは、( サンフランシスコ )・カウンティ南部から太平洋に沿って、ロサンゼルスに近い( サンタ・バーバラ )までの南北約( 400 )km、東西約( 40 )kmを包括する広大なエリアである。

【問33】 サン・ルイス・オビスポ・カウンティの最も大規模なAVAは、(                   )AVAで、(      )系の品種が多く栽培されている。

【問33】 サン・ルイス・オビスポ・カウンティの最も大規模なAVAは、( Paso Robles パソ・ロブレス )AVAで、( ローヌ )系の品種が多く栽培されている。

【問34】 セントラル・コーストの一番南に位置するのが(          )・カウンティで、西から南が太平洋に向かって開けているため、海からの冷たい風や霧が大量に流れ込む。

【問34】 セントラル・コーストの一番南に位置するのが( サンタ・バーバラ )・カウンティで、西から南が太平洋に向かって開けているため、海からの冷たい風や霧が大量に流れ込む。

【問35】 上記カウンティの北西側にあり、太平洋から続く平坦で広大なエリアを含む(             )AVAは、非常に風が強く冷涼な気候で、カリフォルニアで最も高品質な(          )や(           )の産地の一つとして知られる。

【問35】 上記カウンティの北西側にあり、太平洋から続く平坦で広大なエリアを含む( サンタ・マリア・ヴァレー )AVAは、非常に風が強く冷涼な気候で、カリフォルニアで最も高品質な( ピノ・ノワール )や( シャルドネ )の産地の一つとして知られる。

【問36】 Sierra Foothills シエラ・フットヒルズ AVA は、(             )山脈の(    )側の山麓に点在するブドウ畑の総称で、(    )つのカウンティにわたる広域のAVAであり、(              )が代表的なブドウ品種となっている。

【問36】 Sierra Foothills シエラ・フットヒルズ AVA は、( シェラネヴァダ )山脈の( 西 )側の山麓に点在するブドウ畑の総称で、( 8 )つのカウンティにわたる広域のAVAであり、( ジンファンデル )が代表的なブドウ品種となっている。

【問37】 ワシントン州のワイン産地のほとんどは、(        )州との境界線から、内陸中央部へ広がる(       )ヴァレー流域にある。(       )山脈の東側山麓では、標高の高い冷涼な地域にワイン産地が拡大している。

【問37】 ワシントン州のワイン産地のほとんどは、( オレゴン )州との境界線から、内陸中央部へ広がる( コロンビア )ヴァレー流域にある。( カスケード )山脈の東側山麓では、標高の高い冷涼な地域にワイン産地が拡大している。

【問38】 上記(         )山脈の西の太平洋側にあるワイン産地は、(            )AVAのみで、冷涼な(      )性気候である。

【問38】 上記( カスケード )山脈の西の太平洋側にあるワイン産地は、( ピュージェット・サウンド )AVAのみで、冷涼な( 海洋 )性気候である。

【問39】 ワシントン州はアメリカのワイン生産量の約(     )%を生産している。2015年現在(      )を超えるワイナリーがある。

【問39】 ワシントン州はアメリカのワイン生産量の約( 4 )%を生産している。2015年現在( 850 )を超えるワイナリーがある。

【問40】 ワシントン州のワイン産地のほとんどを内包する広大なAVAは(                    )AVAで、寒暖差が大きく乾燥した(        )性気候で、(         )が必須となる。

【問40】 ワシントン州のワイン産地のほとんどを内包する広大なAVAは( Columbia Valley コロンビア・ヴァレー )AVAで、寒暖差が大きく乾燥した( 大陸 )性気候で、( 灌漑 )が必須となる。

【問41】 ワシントン州で最初に認可されたAVAは?:(   )AVA

【問41】 ワシントン州で最初に認可されたAVAは?:( Yakima Valley ヤキマ・ヴァレー )AVA

【問42】 ワシントン州で1850年代からブドウ栽培が始まった、パイオニア的ワイナリーが多く存在する地区は(                       )AVAで、(         )が世界的に高い評価を受けている。

【問42】 ワシントン州で1850年代からブドウ栽培が始まった、パイオニア的ワイナリーが多く存在する地区は( Walla Walla Valley ワラワラ・ヴァレー )AVAで、( シラー )が世界的に高い評価を受けている。

【問43】 ワシントン州とオレゴン州で重複するAVA3つは?:(                 )、(                 )、(                 )

【問43】 ワシントン州とオレゴン州で重複するAVA3つは?:( コロンビア・ヴァレー )、( コロンビア・ゴージ )、( ワラワラ・ヴァレー )

【問44】 オレゴン州のワイン産地は太平洋沿いの(     )山脈と(       )山脈の間にある(              )とその南側の(           )及びワシントン州との境界を流れる(         )河流域にある。

【問44】 オレゴン州のワイン産地は太平洋沿いの( 海岸 )山脈と( カスケード )山脈の間にある( ウィラメット・ヴァレー )とその南側の( サザン・オレゴン )及びワシントン州との境界を流れる( コロンビア )河流域にある。

【問45】 オレゴンは冷涼気候から生まれる高品質(             )の産地として、世界的な注目を集めており、栽培面積の約(      )%を占めるまでになっている。

【問45】 オレゴンは冷涼気候から生まれる高品質( ピノ・ノワール )の産地として、世界的な注目を集めており、栽培面積の約( 60 )%を占めるまでになっている。

【問46】 オレゴンには現在(      )以上のワイナリーがあるが、( 小規模 ・ 大規模 )な(        )ワイナリーが多い。

【問46】 オレゴンには現在( 670 )以上のワイナリーがあるが、( 小規模 )な( 家族経営 )ワイナリーが多い。

【問47】 オレゴンの主要産地である(            )、(           )では、(     )山脈越しに太平洋からの海風の影響を受ける(     )性気候である。

【問47】 オレゴンの主要産地である( ウィラメット・ヴァレー )、( サザン・オレゴン )では、( 海岸 )山脈越しに太平洋からの海風の影響を受ける( 海洋 )性気候である。

【問48】 オレゴンでは、ブドウ品種名を表示するにはその品種を(      )%以上、ヴィンテージ表記にはそのヴィンテージを最低(      )%、産地名表記にはその産地のブドウを最低(       )%使用することが義務づけられている。

【問48】 オレゴンでは、ブドウ品種名を表示するにはその品種を( 90 )%以上、ヴィンテージ表記にはそのヴィンテージを最低( 95 )%、産地名表記にはその産地のブドウを最低( 95 )%使用することが義務づけられている。

【問49】 北部はオレゴン州で最も冷涼で、特に高品質のピノ・ノワールの産地として知られるAVAは?:(   )AVA

【問49】 北部はオレゴン州で最も冷涼で、特に高品質のピノ・ノワールの産地として知られるAVAは?:( Willamette Valley ウイラメット・ヴァレー )AVA

【問50】 上記AVAのなかで最初のピノ・ノワールが植えられた地区で、高品質ワイン生産者が集中しているAVAは?:(   )AVA

【問50】 上記AVAのなかで最初のピノ・ノワールが植えられた地区で、高品質ワイン生産者が集中しているAVAは?:( Dundee Hills ダンディー・ヒルズ )AVA

【問51】 サザン・オレゴンAVAのサブ・リージョンでオレゴン州で最も南に位置するAVAは?:(  )AVA

【問51】 サザン・オレゴンAVAのサブ・リージョンでオレゴン州で最も南に位置するAVAは?:( Rogue Valley ローグ・ヴァレー )AVA

【問52】 ニューヨーク州のワイン産地は、東の(             )から西側の(             )州との境界まで、東西約(       )kmに及ぶ。

【問52】 ニューヨーク州のワイン産地は、東の( ロング・アイランド )から西側の( ペンシルヴェニア )州との境界まで、東西約( 800 )kmに及ぶ。

【問53】 ニューヨーク州で生食用を除くブドウ生産量に占めるワイン用ブドウの割合は、2012年には(     )%となり急速に増加している。

【問53】 ニューヨーク州で生食用を除くブドウ生産量に占めるワイン用ブドウの割合は、2012年には( 37 )%となり急速に増加している。

【問54】 マンハッタン島に初めてぶどうが植えられたのは、何世紀中頃か?:(       )世紀中頃。またそれは何人によるか?:(           )人

【問54】 マンハッタン島に初めてぶどうが植えられたのは、何世紀中頃か?:( 17 )世紀中頃。またそれは何人によるか?:( オランダ )人

【問55】 (      )年代中頃、フランス人(            )とウクライナ出身の(            )のふたりが、(            )地方でVitis Vinifera ヴィティス・ヴィニフェラを使っての真剣なワイン造りを始める。

【問55】 ( 1950 )年代中頃、フランス人( シャルル・フルニエ )とウクライナ出身の( コンスタンティン・フランク )のふたりが、( フィンガー・レイクス )地方でVitis Vinifera ヴィティス・ヴィニフェラを使っての真剣なワイン造りを始める。

【問56】 マンハッタンから東の大西洋に大きく延びる島で、先端が2つに割れたカニの爪のような形をしているのは(                 )AVAで、(      )年代からワイン造りが始まった新しい産地であり穏やかな(       )性気候である。

【問56】 マンハッタンから東の大西洋に大きく延びる島で、先端が2つに割れたカニの爪のような形をしているのは( Long Island ロング・アイランド )AVAで、( 1970 )年代からワイン造りが始まった新しい産地であり穏やかな( 海洋 )性気候である。

【問57】 アメリカにおいて商業ベースで生産された最も古い生産地区であるAVAは?:(                  )

【問57】 アメリカにおいて商業ベースで生産された最も古い生産地区であるAVAは?:( Hudson River Region ハドソン・リヴァー・リージョン )

【問58】 その名の通り指のように細長い形をした11の湖がある、ニューヨーク州における高品質ワインの生産拠点となっているAVAは?:(   )AVA

【問58】 その名の通り指のように細長い形をした11の湖がある、ニューヨーク州における高品質ワインの生産拠点となっているAVAは?:( Finger Lakes フィンガー・レイクス )AVA


以上で「アメリカ」の一次試験対策実戦問題と解答は終了

次回は「カナダ」、「アルゼンチン」の対策実戦問題と解答を予定しております
スポンサーサイト
別窓 | ソムリエ協会呼称資格試験 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<2016年度「カナダ」、「アルゼンチン」一次試験対策問題&解答 | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | 2016年度「ハンガリー」、「スイス」、「ギリシャ」一次試験対策問題&解答>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3