「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
2016年度「オーストリア」一次試験対策問題&解答
2016-07-28 Thu 07:00
今回は「オーストリア」の一次試験対策実戦問題と解答です。

オーストリアはドイツの影響を強く受けており、ワイン法もドイツとよく似ておりますが、糖度の尺度やプレディーカートに独自の規格があったり、試験対策としても重要なポイントが幾つかありますので、どこがどのように違うのかを確実に押さえていきましょう


2016年度「オーストリア」一次筆記試験対策実戦問題&解答

【問1】 生産地域は(      )部に集中し、(                 )地域と(                  )地域が二大産地であり、全栽培地の(     )%を占める。

【問1】 生産地域は(  )部に集中し、( ニーダーエスタライヒ )地域と( ブルゲンラント )地域が二大産地であり、全栽培地の( 89 )%を占める。

【問2】 オーストリアワインで有名なもののひとつに(           )があるが、これは特定のワイン名ではなく、新酒を指すオーストリアの用語である。

【問2】 オーストリアワインで有名なもののひとつに( ホイリゲ )があるが、これは特定のワイン名ではなく、新酒を指すオーストリアの用語である。

【問3】 ドイツとの類似点が多いが、味わいは異なり、白はより(           )感のある( 甘 ・ 辛 )口、赤は(        )が強いフルボディなものとなる。

【問3】 ドイツとの類似点が多いが、味わいは異なり、白はより( ボリューム )感のある(  )口、赤は( タンニン )が強いフルボディなものとなる。

【問4】 東部では降水量が年間で450~500㎜と少なく、ヴァッハウ、クレムスタール、カンプタール等の斜面畑では(      )が一般的となっている。

【問4】 東部では降水量が年間で450~500㎜と少なく、ヴァッハウ、クレムスタール、カンプタール等の斜面畑では( 灌漑 )が一般的となっている。

【問5】 栽培地域は北緯(     ~     )度で、フランスの(             )地方とほぼ同じ緯度である。

【問5】 栽培地域は北緯( 47 ~ 48 )度で、フランスの( ブルゴーニュ )地方とほぼ同じ緯度である。

【問6】 オーストリアで一番栽培されているブドウ品種は(                    )で、全体の約(      )%を占めている。

【問6】 オーストリアで一番栽培されているブドウ品種は( Gruner Veltliner グリューナー・ヴェルトリーナー )で、全体の約( 30 )%を占めている。

【問7】 オーストリアのワイン産地は(   )つのブドウ栽培地方に分けられ、その地方の中に(   )つの包括的生産地域が与えられ、(   )の限定的生産地域に細分化されている。

【問7】 オーストリアのワイン産地は( )つのブドウ栽培地方に分けられ、その地方の中に(  )つの包括的生産地域が与えられ、( 16 )の限定的生産地域に細分化されている。

【問8】 次のうち、白ブドウ品種はどれでしょう?
①  Blaufrankish     ②  Sankt Laurent     ③  Neuburger    ④  Blauburger

【問8】 次のうち、白ブドウ品種はどれでしょう?  ③  Neuburger

【問9】 オーストリアではワインを造る前の果汁糖度を計る単位として(         )を用いている。これは純粋な糖のみの重量%を示す方法であって、果汁を比重計で測定して出すブリックスとの間に大きな差がある。オーストリアのKabinettはドイツワインのKabinettより(       )度が高いことになる。

【問9】 オーストリアではワインを造る前の果汁糖度を計る単位として( KMW )を用いている。これは純粋な糖のみの重量%を示す方法であって、果汁を比重計で測定して出すブリックスとの間に大きな差がある。オーストリアのKabinettはドイツワインのKabinettより( エクスレ )度が高いことになる。

【問10】 オーストリアの原産地呼称制度は(           )である。

【問10】 オーストリアの原産地呼称制度は( DAC )である。

【問11】 原産地呼称保護ワインには、(               )と(                )と(                )の3つが属する。

【問11】 原産地呼称保護ワインには、( クヴァリテーツヴァイン )と( Kabinett カビネット )と( プレディカーツヴァイン )の3つが属する。

【問12】 (               )は、通常よりも収穫期を遅らせた完熟ブドウのみで造られる。KMW糖度(     )度以上。

【問12】 ( Spatlese シュペートレーゼ )は、通常よりも収穫期を遅らせた完熟ブドウのみで造られる。KMW糖度( 19 )度以上。

【問13】 (               )は、完熟したブドウ、および(       )化したブドウを原料とする。KMW糖度(     )度以上。

【問13】 ( Auslese アウスレーゼ )は、完熟したブドウ、および( 貴腐 )化したブドウを原料とする。KMW糖度( 21 )度以上。

【問14】 (               )は、過熟したブドウ、および(       )化したブドウを原料とする。KMW糖度(     )度以上。

【問14】 ( Beerenauslese ベーレンアウスレーゼ )は、過熟したブドウ、および( 貴腐 )化したブドウを原料とする。KMW糖度( 25 )度以上。

【問15】 (               )は、収穫時、あるいはプレス時に凍結したブドウを原料とする。KMW糖度(     )度以上。

【問15】 ( Eiswein アイスヴァイン )は、収穫時、あるいはプレス時に凍結したブドウを原料とする。KMW糖度( 25 )度以上。

【問16】 (               )は、完熟したブドウを(        )ヶ月以上自然乾燥させ、糖度の高くなったブドウで造るワイン。KMW糖度(     )度以上。

【問16】 ( Strohwein シュトローヴァイン )は、完熟したブドウを(  )ヶ月以上自然乾燥させ、糖度の高くなったブドウで造るワイン。KMW糖度( 25 )度以上。

【問17】 (               )は、(       )ブドウ、または樹上で自然乾燥したブドウのみを用いる。KMW糖度(     )度以上。

【問17】 ( Ausbruch アウスブルッフ )は、( 貴腐 )ブドウ、または樹上で自然乾燥したブドウのみを用いる。KMW糖度( 27 )度以上。

【問18】 (               )は、樹上で自然乾燥した(       )ブドウのみを原料とする。KMW糖度(     )度以上。

【問18】 ( Trockenbeerenauslese トロッケンベーレンアウスレーゼ )は、樹上で自然乾燥した( 貴腐 )ブドウのみを原料とする。KMW糖度( 30 )度以上。

【問19】 (                   )とは、伝統的に認められてきた表記で、傾斜が(    )度を超える段丘や急斜面に植えられたブドウ樹から収穫したブドウを原料とする。

【問19】 ( Bergwein ベルクヴァイン )とは、伝統的に認められてきた表記で、傾斜が( 26 )度を超える段丘や急斜面に植えられたブドウ樹から収穫したブドウを原料とする。

【問20】 Niederosterreich ニーダーエスタライヒ州はオーストリア(    )部にあり、栽培面積は全面積の約(    )%を占めている。

【問20】 Niederosterreich ニーダーエスタライヒ州はオーストリア( 東北 )部にあり、栽培面積は全面積の約( 61 )%を占めている。

【問21】 Wachau バッハウには独自の品質基準があるが、3段階に分かれており、Steinfeder シュタインフェーダーとは(                         )の意味、Federspiel フェーダーシュピールとは(          )の意味、Smaragd スマラクトとは「日あたりのよいブドウ樹の下でまどろむ、(                )」の意味がある。

【問21】 Wachau バッハウには独自の品質基準があるが、3段階に分かれており、Steinfeder シュタインフェーダーとは( きゃしゃな野草、スティパ・ペンナータ )の意味、Federspiel フェーダーシュピールとは( 鷹狩の道具 )の意味、Smaragd スマラクトとは「日あたりのよいブドウの樹の下でまどろむ、( エメラルド色のとかげ )」の意味がある。

【問22】 東部のハンガリー国境に広がるワイン産地は(            )州で、全面積の約(     )%を占めている。赤ワインの半分近くはこの地域のものである。

【問22】 東部のハンガリー国境に広がるワイン産地は( ブルゲンラント )州で、全面積の約( 28 )%を占めている。赤ワインの半分近くはこの地域のものである。

【問23】 次の中からオーストリアワインを生産している限定的生産地域ノイジードラーゼーが属する州を1つ選んでください。
1. ウィーン州          2. シュタイヤーマルク州
3. ブルゲンラント州      4. ニーダーエストライヒ州

【問23】 次の中からオーストリアワインを生産している限定的生産地域ノイジードラーゼーが属する州を1つ選んでください。
3. ブルゲンラント州

【問24】 次の中からオーストリア最高の貴腐ワイン ルスター・アウスブルッフが産出される生産地域に該当するものを1つ選んでください。
1. Neusiedlersee         2. Neusiedlersee-Hügelland
3. Mittelburgenland     4. Eisenberg

【問24】 次の中からオーストリア最高の貴腐ワイン ルスター・アウスブルッフが産出される生産地域に該当するものを1つ選んでください。
2. Neusiedlersee-Hügelland

【問25】 スロヴェニアと国境を接する地方で、栽培されるブドウの約75%は白品種の州は?:(               )州

【問25】 スロヴェニアと国境を接する地方で、栽培されるブドウの約75%は白品種の州は?:( シュタイヤーマルク )州

【問26】 ズュートシュタイヤーマルクの主要品種は?:(                 )、(                 )

【問26】 ズュートシュタイヤーマルクの主要品種は?:( ソーヴィニヨン・ブラン )、( トラミナー )

【問27】 経済的に意味をもったワイン生産を世界で唯一行っている大都市は?:(          )

【問27】 経済的に意味をもったワイン生産を世界で唯一行っている大都市は?:( ウィーン )

【問28】 ホイリゲとは、「新酒」という意味と(            )という意味がある。

【問28】 ホイリゲとは、「新酒」という意味と( 居酒屋 )という意味がある。

【問29】 Wien ウイーンの伝統的なワインは(               )であり、グリューナー・ヴェルトリーナ、ヴァイスブルグンダー、リースリング、ノイブルガーなどが混植・混醸されたものである。

【問29】 Wien ウイーンの伝統的なワインは( ゲミシュター・サッツ )であり、グリューナー・ヴェルトリーナ、ヴァイスブルグンダー、リースリング、ノイブルガーなどが混植・混醸されたものである。

【問30】 オーストリア最大の産地であり、最北に位置するのは(            )DACで、認められている品種は(                   )である。

【問30】 オーストリア最大の産地であり、最北に位置するのは( ヴァインフィアテル )DACで、認められている品種は( グリューナー・ヴェルトリーナー )である。
※アップ時に「ライタベルク」と記載しましたが、「ヴァインフィアテル」の間違いでした。お詫びして訂正致します( ノД`)


以上で「オーストリア」の一次試験対策実戦問題と解答は終了。

次回は「ハンガリー」の実戦問題と解答を予定しております
スポンサーサイト
別窓 | ソムリエ協会呼称資格試験 | コメント:1 | トラックバック:0 
<<2016年度「ハンガリー」、「スイス」、「ギリシャ」一次試験対策問題&解答 | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | 2016年度「ドイツ」一次試験対策問題&解答>>
この記事のコメント
no.357:管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-07-31 Sun 13:24 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。