「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
2016年度「フランス(概略)」一次試験対策問題&解答
2016-06-20 Mon 02:19

本来でしたら、その項目ごとの重要ポイントの記事の後に対策問題をアップしていこうと思ったのですが、それだと試験までに間に合いそうもないので、対策実戦問題を急ぎアップしていくことにします。

6月も下旬になろうとしているのに、いまだに「フランス」ですが、本日は先ず概略部分についての問題になります。
その後、各地方ごとにアップしていこうと思います。

これまでの学習の確認としてご利用ください。


「フランス(概略)」 対策実戦問題&解答

【プロフィール】 P68

【問1】 2014年のフランスのワイン生産量(予測)は?:約(      )万hl。 世界第何位か?:第(   )位

【問1】 2014年のフランスのワイン生産量(予測)は?:約( 4670 )万hl。 世界第何位か?:第( 1 )位

【問2】 フランスのワイン用ブドウ栽培面積は?:約(      )万ha、またブドウ生産量は?:約(     )万t

【問2】 フランスのワイン用ブドウ栽培面積は?:約( 79 )万ha、またブドウ生産量は?:約( 700 )万t

【問3】 ブドウは、メソポタミアから(      )人、(        )人、(       )人、(       )人の手を経てガリア、すなわち現在の(        )にもたらされた。

【問3】 ブドウは、メソポタミアから( エジプト )人、( フェニキア )人、( ギリシャ )人、( ローマ )人の手を経てガリア、すなわち現在の( マルセイユ )にもたらされた。

【問4】 紀元1世紀には(         )、2世紀には(        )、(        )、3世紀には(         )、4世紀には(          )へと広がっていった。

【問4】 紀元1世紀には( ローヌ川流域 )、2世紀には( ブルゴーニュ )、( ボルドー )、3世紀には( ロワール )、4世紀には( シャンパーニュ )へと広がっていった。

【問5】 キリスト教の布教とともに、ミサ用ワインの需要が高まり、特に(            )派修道士たちの働きで、ワインは急速にフランス中に広がっていった。

【問5】 キリスト教の布教とともに、ミサ用ワインの需要が高まり、特に( ベネディクト )派修道士たちの働きで、ワインは急速にフランス中に広がっていった。

【問6】 イギリスや北欧、ドイツへ輸出されるようになったのは何世紀か?:(       )世紀

【問6】 イギリスや北欧、ドイツへ輸出されるようになったのは何世紀か?:( 12 )世紀

【問7】 3大病害に見舞われた順は?:①(    )年、(        )、 ②(    )年、(        )、③(    )年、(           )

【問7】 3大病害に見舞われた順は?:①( 1855 )年、( ウドンコ病 )、 ②( 1863 )年、( フィロキセラ )、③( 1878 )年、( ベト病 )

【問8】 問7①のフランス語での呼び方及び解決法は?:(          )、(              )

【問8】 問7①のフランス語での呼び方及び解決法は?:( Oidium オイディウム )、( 硫黄 )

【問9】 問7②の解決法は?:(                            )

【問9】 ②の解決法は?:( フィロキセラに耐性をもつアメリカ産の台木にフランス本来のブドウ樹を接木する 

【問10】 問7③のフランス語での呼び方及び解決法は?:(          )、(              )

【問10】 問7③のフランス語での呼び方及び解決法は?:( Mildiou ミルデュー )、( ボルドー液 )

【問11】 原産地統制名称(A.O.C.)法が制定された年は?:(        )年

【問11】 原産地統制名称(A.O.C.)法が制定された年は?:( 1935 )年

【問12】 フランスは北緯何度から何度に位置するか?:(    ~    )度

【問12】 フランスは北緯何度から何度に位置するか?:( 42 ~ 51 )度

【問13】 シャンパーニュ、ブルゴーニュ、ロワール川上流地域は何気候か?:(           )気候

【問13】 シャンパーニュ、ブルゴーニュ、ロワール川上流地域は何気候か?:( 大陸性 )気候

【問14】 ボルドー、コニャック、ロワール川下流は何気候か?:(           )気候

【問14】 ボルドー、コニャック、ロワール川下流は何気候か?:( 海洋性 )気候

【問15】 地中海沿岸、コルシカ島は何気候か?:(           )気候

【問15】 地中海沿岸、コルシカ島は何気候か?:( 地中海性 )気候

【問16】 フランスの白ブドウ栽培面積ベスト5は?:1位(         )、2位(         )、3位(         )、4位(          )、5位(          )

【問16】 フランスの白ブドウ栽培面積ベスト5は?:1位( Ugni Blanc )、2位( Chardonnay )、3位( Sauvignon Blanc )、4位( Melon de Bourgone )、5位( Semillon

【問17】 白ブドウ1位の品種のシノニムは?:(                )

【問17】 白ブドウ1位の品種のシノニムは?:( Saint Emilion des Charentes サン・テミリオン・デ・シャラント 

【問18】 白ブドウ2位の品種のジュラ・サヴォワ地方でのシノニムは?:(                )

【問18】 白ブドウ2位の品種のジュラ・サヴォワ地方でのシノニムは?:( Melon d'Arbois ムロン・ダルボワ 

【問19】 白ブドウ3位の品種のシノニムは?:(                )

【問19】 白ブドウ3位の品種のシノニムは?:( Blanc Fume ブラン・フュメ 

【問20】 白ブドウ4位の品種のシノニムは?:(                )

【問20】 白ブドウ4位の品種のシノニムは?:( Muscadet ミュスカデ 

【問21】 Chenin のシノニムは?:(                 )

【問21】 Chenin のシノニムは?:( Pineau de la Loire ピノー・ド・ラ・ロワール 

【問22】 Muscat a Petits Grains ミュスカ・ア・プティ・グレンのシノニムは?:(                 )

【問22】 Muscat a Petits Grains ミュスカ・ア・プティ・グレンのシノニムは?:( Muscat de Frontignan ミュスカ・ド・フロンティニャン 

【問23】 Vermentino ヴェルメンティーノのシノニム2つは?:(               )、(             )

【問23】 Vermentino ヴェルメンティーノのシノニム2つは?:( Malvoisie de Corse マルヴォワジ・ド・コルス )、( Rolle ロール 

【問24】 Pinot Blanc ピノ・ブランのシノニムは?:(               )

【問24】 Pinot Blanc ピノ・ブランのシノニムは?:( Klevner クレヴネル 

【問25】 Chasselas シャスラのシノニムは?:(               )

【問25】 Chasselas シャスラのシノニムは?:( Gutedel グートエーデル 

【問26】 Savagnin サヴァニャンのシノニムは?:(             )

【問26】 Savagnin サヴァニャンのシノニムは?:( Nature ナチュレ 

【問27】 Roussette ルーセットのシノニムは?:(             )

【問27】 Roussette ルーセットのシノニムは?:( Altesse アルテス 

【問28】 フランスの黒ブドウ栽培面積ベスト5は?:1位(         )、2位(          )、3位(          )、4位(         )、5位(          )

【問28】 フランスの黒ブドウ栽培面積ベスト5は?:1位( Merlot )、2位( Grenache )、3位( Syrah )、4位( Cabernet Sauvignon )、5位( Carignan )

【問29】 Syrah シラーのシノニムは?:(             )

【問29】 Syrah シラーのシノニムは?:( Serine セリーヌ 

【問30】 Cabernet Franc カベルネ・フランのシノニムは?:(              )

【問30】 Cabernet Franc カベルネ・フランのシノニムは?:( Breton ブルトン )

【問31】 Malbec マルベックのシノニム2つは?:(              )、(             )

【問31】 Malbec マルベックのシノニム2つは?:( Cot コット )、( Auxerrois オーセロワ 

【問32】 EUの新たな理事会規則の制定を受け、新しい品質分類が適用されたヴィンテージは何年か?:(         )年

【問32】 EUの新たな理事会規則の制定を受け、新しい品質分類が適用されたヴィンテージは何年か?:( 2009 )年

【問33】 EUの新しいワイン法により、地理的表示のないワインのカテゴリーで、最も大きく変わったのは、(     )、(     )の表示が一定条件で可能になったことである。

【問33】 EUの新しいワイン法により、地理的表示のないワインのカテゴリーで、最も大きく変わったのは、( 品種 )、( 収穫年 )の表示が一定条件で可能になったことである。

【問34】 A.O.C.はEUの新しいワイン法で(         )として登録された。

【問34】 A.O.C.はEUの新しいワイン法で( A.O.P. )として登録された。

【問35】 ヴァン・ド・ペイの管轄はどこか?:(           )。 また名称はなんとなったか?:(          )。 またそれはいくつあるか?:(         )

【問35】 ヴァン・ド・ペイの管轄はどこになったか?:( I.N.A.O. )。 また名称はなんとなったか?:( I.G.P. )。 またそれはいくつあるか?:( 75 

【問36】 ヴァン・ド・ペイ最大の生産量を誇るヴァン・ド・ペイ・ドックは、2009年ヴィンテージより何と変更となったか?:(             )

【問36】 ヴァン・ド・ペイ最大の生産量を誇るヴァン・ド・ペイ・ドックは、2009年ヴィンテージより何と変更となったか?:( Pays d'Oc ペイ・ドック 

【問37】 地理的表示付きのワインのうち、固有の特徴を持つテロワールに基くトップカテゴリーのワインは(   )である。        

【問37】 地理的表示付きのワインのうち、固有の特徴を持つテロワールに基くトップカテゴリーのワインは( A.O.C.(A.O.P.) )である。        


以上で「フランス(概略)」の対策問題は終了。

次回は「フランス」の産地別対策問題としてシャンパーニュ地方からアップしていきます
スポンサーサイト
別窓 | ソムリエ協会呼称資格試験 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<2016年度「フランス(シャンパーニュ地方)」一次試験対策問題&解答 | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | 日本ソムリエ協会 関東支部 分科会セミナー「ジム・クレンデネンの世界」参加>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3