「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
再起動
2016-03-22 Tue 01:25
景山:「君にとって、ワインとは何だね」 「なぜ そんなに大事なんだね」

カナ:「ワインとはですか?」 「うーん・・・橋だからでしょうか」

景山:「橋?」

カナ:「人と人を結ぶ橋 土地と土地を結ぶ橋」 「そして時間 現在と過去 現在と未来 過去と未来を結ぶ橋」

(漫画『ソムリエール』第18巻より)



本日、会社の異動の発令がありました。

新しいミッションは、本社の中の人事教育、それもワインの専門教育担当ということで、長い間この仕事がやりたいと会社に訴えかけていた仕事になります。

現在のイ○ン、それも新しいイ○ンスタイルという店舗形態をご覧いただいたことのある方はお分かりかと思いますが、リカーのショップはどんどんと専門店化が進み、最も新しい改装・新店舗はまるで百貨店のワイン売場ような店構えになっております。

お金をかければ簡単に店構えは“専門店”化できるわけですが、我が社の一番の課題はそこで接客販売できるだけのスキルをもった人材の育成が追いついていないことであると個人的には考えており、その為の教育部署の立上げと教育の推進が急務であると言い続けてきたわけで、ようやくその念願がかなったことになります。

これまでは正直半ば諦めに近い気持ちもあったのですが、これからは仕事の内容そのものがコンクール対策にも密接に絡むことになりますので、一転して環境的にはまたとないチャンスを得たことになります。

そして、日本ソムリエ協会のHPで今年度のアドバイザー選手権予選日程の発表がありましたが・・・。

な、なんと、5月23日(月)が予選の開催日となり、当初の予定よりも2ヵ月も早まることになっているではありませんか Σ(゚□゚(゚□゚*)

しかも、今回も準決勝はなく、決勝に駒を進められるはわずか6名という狭き門となっております・・・ (つД`)ノ

つまりあと正味2ヵ月しかないわけですが、最後のアドバイザー選手権、あがくだけあがいてみたいと思います。

というわけで、本日より再起動!

果たして2ヵ月で間に合うのか・・・。


これはイメージです
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<ブドウ栽培始めました | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | 最後のワインアドバイザー全日本選手権大会>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3