「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
ドイツワインケナー上級試験受験してきました
2015-11-01 Sun 20:57
本日(11月1日)、ドイツワインケナー上級試験を受験してきました

試験会場は昨年と同じく東京御茶ノ水にある連合会館。

      ドイツワインケナー試験会場:連合会館

      ドイツワインケナー試験会場

昨年の一般ケナーはギリギリながらもベスト10入り9位の成績だったので、今年は上級ケナートップ合格を目指すはずだったのですが・・・

9月の異動からすべての歯車が狂いだし・・・。

ほとんどぶっつけ本番での受験となってしまいました。

テイスティングできたのも、昨日ラインガウのリースリングと、フランケンのシルヴァーナを試すことができたのみで、昨年の一般ケナー試験前に試したグラウブルグンダーやヴァイスブルグンダーは、ここ一年間全く試しておりません・・・。

      ラインガウ:リースリング&フランケン:シルヴァーナ
昨日と今日出かける直前に試したラインガウのリースリングとフランケンのシルヴァーナ

それでも今年受けたチーズと違い、ワインはこれまでの蓄積があったため、筆記はなんとか合格圏内に達しているとは思います。

が、ブラインドテイスティングで自信のあるのは、赤の4番:ドルンフェルダーと5番:シュペートブルグンダーのみで(この2つは外観で分かる)、白の3種は正直かなり難しかったというのが実感です。

ま、この一年ドイツの白で飲んだのはリースリングくらいしかないので当たり前ではありますが・・・。

昨年同様、リースリングは全くペトロール香がしないものが出され、これまたリースリングかシルヴァーナで最後まで迷いました。
3番目もグラウブルグンダーかミュラートゥルガウで迷いましたが、上級ならグラウブルグンダーだろうと純粋なテイスティングとは違うところで最後の答えを導き出し、結局1番:ラインガウ・リースリング、2番:フランケン・シルヴァーナ、3番:バーデン・グラウブルグンダーと解答。
(4番のドルンフェルダーはラインヘッセン、5番のシュペートブルグンダーはラインガウと回答)

問題と解答は今月7日にドイツワイン協会連合会のHPにアップされ、合否の発表は10日に郵送でということですが、ベスト10入りの可能性はほとんどなく(ベスト10入りには手応えとして95%の正解率が必要?)、合格すれば御の字かなというのが今の偽らざる気持ちであります。

さて、明日からまた現実に戻って仕事・仕事の日々が続きます・・・。
スポンサーサイト
別窓 | ドイツワインケナー | コメント:1 | トラックバック:0 
<<ドイツワイン上級ケナー試験結果発表 | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | 和田さん宮本さん、優勝・準優勝おめでとうございます!!>>
この記事のコメント
no.344:管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-11-15 Sun 14:27 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3