「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
和田さん宮本さん、優勝・準優勝おめでとうございます!!
2015-10-31 Sat 17:34
今週の水曜日、10月28日に第6回全日本J.S.A.ワインエキスパートコンクールの公開決勝があり、見事 和田大さんが優勝、宮本英明さんが準優勝という素晴らしい結果となりました

和田さん、宮本さん、ほんとうにおめでとうございます ヽ(≧∀≦)ノ

ここしばらくは参加することができませんでしたが、延命師匠がいらっしゃったころの「かがり火」や周田さんのお店「アペリティフ」で行われているテイスティング勉強会の末席を汚していた者として、お二人のワンツーフィニッシュは、我がことのようにとても嬉しく思います。

お二人のテイスティングコメントは熟練のテイスターが集まった勉強会でも、やはり抜きん出たものがあり、この結果も当然かなと思いますが、ここに辿り着くにはご本人たちにしか分からない努力の積み重ねがあったことは言うまでもないでしょう。

この嬉しさや達成感も、自分の足で高い山の頂上を究めたご本人でないと分からないものなのでしょう。

コンクール対策のテイスティングは、楽しんで飲むということとは対極にあり、極めて分析的・論理的にそのワインの本質を明らかにしていくという作業ですが、これからはようやく楽しんでワインを飲むことができますね。

お二人のお見事な結果を祝して、今日はドイツワインケナー上級試験の前日ということもあり、ラインガウのリースリングとフランケンのシルヴァーナで乾杯(テイスティング)したいと思います。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0 
<<ドイツワインケナー上級試験受験してきました | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | チーズプロフェッショナル二次試験結果発表>>
この記事のコメント
no.340:ケナー上級頑張ってください
宮本です。ご無沙汰しております。
記事にして頂いてありがとうございます。
準優勝できたのも、ロベールさんの素晴らしい分析に触発され、頑張ってきたからです。
プロの方々には当然及ぶべくもありませんが、それでも本人としてはうれしいものです。
チーズプロフェッショナル、残念でしたね。私は合格までに2度落ちました。
ケナー上級、今頃頑張っていらっしゃる頃だと思います。実力通りであれば問題ないと思います。合格を祈念しております。
2015-11-01 Sun 10:56 | URL | 宮本 英明 #B7q/.fmY[ 内容変更]
宮本様

このたびは準優勝ほんとうにおめでとうございます。

たいへんご無沙汰しておりますが、頂いたコメントを拝見し
赤面してしまいました。
こちらこそ、宮本さんを目標としこれからも勉強させて
いただきたいと思います。
現在新しい部署の仕事が滅茶苦茶忙しく、ワインを飲む
暇もない状態ですが、また落ち着きましたら勉強会に
参加させていただきたいと思います。

宮本さんの今後益々のご活躍をお祈り申し上げます。
2015-11-01 Sun 19:33 | URL | シャトー・ロベール #-[ 内容変更]
no.342:ありがとうございました
ロベールさん、早速取り上げて頂いて大変ありがとうございます。

思えば前回のコンクール後、本ブログを通じて連絡させて頂き、
その後勉強会にご紹介頂いたのでした。
書いて頂きましたとおり、本勉強会での研鑽がなければコンクールでの成果も
ありえず、ロベールさんには感謝極まりません。

激務の間を縫って日々新しい難関にチャレンジされるロベールさんのお姿には
コンクール挑戦中も大変に勇気づけられたものです。

今後もロベールさんの闘いは続くかと存じます。
小生もまだまだ研鑽中の身ですので、引き続き今後ともご指導頂ければ幸いです。

また勉強会でお会いする日を楽しみにしております。
2015-11-02 Mon 13:07 | URL | 和田 #RiZ80ZEw[ 内容変更]
no.343:Re: ありがとうございました
和田様

たいへんご無沙汰しております。

そしてコンクール優勝たいへんおめでとうございます。

ついに念願の優勝を果たされましたね。
和田さんも宮本さんもコンクールのファイナリストであり、和田さんは
前回の準優勝者という輝かしい経歴をお持ちなのに、私のような無名の
一アドバイザーと対等に接していただき、謙虚に勉強される姿にたいへん
感服しておりました。
真の実力者とは、決して現状に満足せず常に謙虚に研鑽を積まれる人の
ことなのだと改めて思い知らされた次第であります。

和田さんや宮本さんという大きな目標となるべき人たちを見つけることが
出来たのは、私の幸運でありました。

和田さんの今後益々のご活躍を祈念するとともに、私も一歩一歩前に進んで
行きたいと思います。
2015-11-04 Wed 00:41 | URL | シャトー・ロベール #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3