「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
呼称資格試験のその先へ・・・「新・日本のワイン」山本博:著
2015-03-03 Tue 17:16
ここしばらく日本のワインに関する書籍を読み漁ってきましたが、やはりこの先生のこの本を読まないわけにはいかないでしょう・・・。

ということで早速Amazonから取り寄せました


新・日本のワイン新・日本のワイン
(2013/07/24)
山本 博

商品詳細を見る



著者の山本先生は、日本ワイン界の大御所であり、業界で知らない人がいればモグリなのでご紹介するまでもないですね^^;

この本も日本ワインのガイドブックとして草分け的な存在であった旧版から、10年ぶりに改訂されたものになります。

言うまでもなくここ10年の日本ワインの品質向上は目覚ましく、世界的にも通用するワインが多数輩出される状況になっており、旧版が出版された頃にはなかった新しいワイナリーも続々と誕生していることから、旧版をお持ちの方でも新たに読むべきガイドブックとなるでしょう。

内容は明治維新以降の日本のワイン業界の歴史から、現在に至るトレンド、業界が抱える問題点などが先ず明らかにされ、主要道府県別に個別のワイナリーについて網羅されており、これ一冊で日本のワイン全般について俯瞰することができます

これまで何冊か日本のワインに関する著書を取り上げてきましたが、これから日本のワインについて知ろうという方にとっては真っ先に読むべき本としておススメ。

もちろん今年シニア呼称資格試験やコンクールを狙っている方にとっては、問答無用の買いでありましょう
スポンサーサイト
別窓 | 参考書籍 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<「チーズプロフェッショナル教本2015」&「日本ソムリエ協会教本2015」到着! | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | 呼称資格試験のその先へ・・・「ウスケボーイズ 日本ワインの革命児たち」河合香織:著>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3