「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
一般呼称資格試験「スペイン」過去問題解答&解説
2014-07-12 Sat 01:00
心配された台風8号は、幸いなことに関東では目立った被害もなく通過したのですが、代わりに茹だるような暑さを残して行きました

昨日まではエアコンなしでも寝ることが出来たのですが、さすがに今日からはエアコンなしでは安眠することが出来なくなりそうです


さて、今回は過去4年からの過去問題とその解答&解説になります。

【問1】 次の記述について正しい場合は1を、誤っている場合は2を選んでください。…重要度:☆☆☆

「スペインにぶどう栽培が伝わったのは、紀元前1100年頃のことで、フェニキア人が大西洋岸の町、現在のカディスに到達し、内陸のへレス地域や地中海沿岸地域でワイン造りをし、交易に使った。」

1. 正           2. 誤

A:1  教本P315参照。スペインの歴史は重要で、過去何度も出題されています。上記以外では、下記のポイントが重要となります。 
○「ワイン造りを盛んにしたのは紀元前200年にやってきたローマ人たちで~」 
○「711年からはアフリカから来たイスラム教徒のムーア人の支配を受ける」 
○「1492年、キリスト教徒による国土回復運動が成就し、ワイン造りは活気を取り戻し~」 
○「19世紀後半、フィロキセラの害で畑を失ったフランス人たちが生活の糧として、リオハなど、スペイン北部のワイン産地にやってきてワイン造りに従事した。」 
○「スペインが欧州共同体に加盟した1986年以降の革新は目覚ましい。」


【問2】 スペインで最も栽培面積の広いワイン用ぶどう品種を1つ選んでください。…重要度:☆☆☆

1. テンプラニーリョ   2. アイレン   3. ボバル   4. マカベオ

A:2  教本P316参照。「“黒ぶどう”で最も栽培面積の広い」となるとテンプラニーリョが正解となりますが、黒・白全部となると、アイレンが断トツの1位となります。テンプラニーリョは黒の高貴品種ですが、アイレンはフランスでは“ユニ・ブラン”のような位置づけの、ブランデー原料用量産品種となります。


【問3】 次の中からスペイン独自のワイン熟成規定において、Nobleの説明として正しいものを1つ選んでください。
…重要度:☆☆☆

1. 600ℓ以下のオーク樽か、または瓶で、最低18ヶ月熟成させたもの。

2. 1,000ℓ以下のオーク樽か、または瓶で、最低18ヶ月熟成させたもの。

3. 600ℓ以下のオーク樽か、または瓶で、最低24ヶ月熟成させたもの。

4. 1,000ℓ以下のオーク樽か、または瓶で、最低24ヶ月熟成させたもの。

A:1  教本P318参照。スペイン独自の熟成規定は非常に重要で、確実に覚えてください。2003年の法改正でビノ以外は容量の上限が600ℓとなりましたので、2と4が先ず外れます。3の24ヶ月熟成させたものは「Anejo アニェホ」になります。さらに「Viejo ビエホ」は最低36ヶ月熟成させ、光、酸素、熱などの作用で酸化風味を帯びたものになります。


【問4】 次のスペインのワインの熟成規定における記述中、(a)~(d)に該当する熟成期間として正しいものを1つ選んでください。…重要度:☆☆☆

「赤のレセルバは最低(a)の熟成を経ていること。そのうち(b)は樽熟が必要。白のグラン・レセルバは最低(c)の熟成を経ていること。そのうち(d)は樽熟が必要。」

1. (a)24ヶ月  (b)12ヶ月  (c)24ヶ月  (d)6ヶ月

2. (a)24ヶ月  (b)12ヶ月  (c)48ヶ月  (d)12ヶ月

3. (a)36ヶ月  (b)18ヶ月  (c)24ヶ月  (d)6ヶ月

4. (a)36ヶ月  (b)12ヶ月  (c)48ヶ月  (d)6ヶ月

A:4  教本P318参照。熟成規定で、330ℓ以内のオーク樽を使用したものに限り、クリアンサ、レセルバ、グラン・レセルバの規定があり、これも必須で覚える必要があります。


【問5】 スペインにおいてD.O.Ca.として現在認められている産地を1つ選んでください。…重要度:☆☆☆

1. Priorato    2. Ribera del Duero    3. Penedes    4. La Mancha

A:1  教本P318参照。現在認められているD.O.Caはたった二つしかないため、覚えるのは極めて容易です。Riojaが1991年認定Prioratoが2009年認定であることまで覚えておきましょう。


【問6】 スペインのカタルーニャ州はCavaの生産量が最も多いが、全体の何割を占めているかを1つ選んでください。…重要度:☆☆☆

1. 約65%    2. 約75%    3. 約85%    4. 約95%

A:4  教本P319参照。CavaはD.O.の一つとなりますが、他のD.O.と違い一つの産地を指すわけではないので、注意が必要なのは、教本に記述があります。ただし、実際の生産量はカタルーニャ州が約95%とほとんどを占めています。またそのうちでもサン・サドゥルニ・ダ・ノヤで85%が生産されており、この二つの比率を混同しないよう注意が必要です。


【問7】 次のCavaに関する記述中、下線部(a)~(d)の中で誤っている箇所を1つ選んでください。
…重要度:☆☆☆

「二次発酵から口抜きまで(a)最低9ヶ月の熟成が義務づけられ、生産量の(b)75%はぺネデスを中心とするカタルーニャ州が占めている。熟成表示については、(c)RreservaとGran Reservaの2つがあり、Reservaは瓶詰めから滓抜きまで(d)15ヶ月以上経ったものに許される。」

1. (a)       2. (b)      3. (c)      4. (d)

A:2  教本P319参照。カバの熟成規定も重要です。Gran Reserva はブルット・ナトゥーレ、エクストラ・ブルット、ブルットのうち、瓶詰めから滓抜きまで30ヶ月以上経って、なおかつボトル替えしていないものに認められ、ヴィンテージ表記が義務付けられている


【問8】 スペインのRiojaは3つの地区に分けられるが、こくと豊富な酸を持ち熟成向きで上質なワインを産する地区を1つ選んでください。…重要度:☆☆☆

1. Rioja Alta      2. Rioja Alavesa     3. Rioja Baja

A:1  教本P320参照。スペインの問題といえば、かつてはリオハの問題しかなかったくらい、古くからの定番問題となります。リオハ3地区の区別は重要なポイントとなりますので分からなければ教本の復習が必要です。


【問9】 ベガ・シシリア、ペスケラなど世界的にも有名なワインメーカーがあり、スペインを代表するワイン産地を1つ選んでください。…重要度:☆☆☆

1. Rioja      2. Ribera del Duero     3. Priorao     4. Navarra

A:2  教本P327参照。リベラ・デル・ドゥエロは、ロバート・パーカーなどのワインジャーナリズムの発達により戦後しばらくして台頭してきたスペインを代表するワイン産地として重要です。プリオラトが先にD.O.Ca.に認定されましたが、本来は先に認定されても不思議ではない高品質ワインの産地です。


【問10】 スペインのD.O. Rias Baixas で全体の栽培面積の約96%を占めているワイン用ぶどう品種を1つ選んでください。…重要度:☆☆☆

1. テンプラニーリョ   2. パロミノ・フィノ   3. アルバリーニョ   4. モナストレル

A:3  教本P332参照。リアス・バイシャスといえば、それだけで“アルバリーニョ”と思い浮かぶ、スペインを代表する白ぶどう品種となります。年平均降水量が1600mmとスペインではかなり多い地域になりますが、花崗岩土壌のため水はけはよく、主に棚仕立てで栽培されています。


【問11】 次のスペインワインに関する記述の中から正しいものを1つ選んでください。…重要度:☆☆☆

1. シェリーは英語名でその語源は711年から1264年までこの地域を支配していたアラブ人たちが現在のヘレスにつけた名前、シェリシュにある。

2. スペインワインの熟成規定で、Crianzaの表示が認められている赤ワインは最低36ヶ月の熟成を経ており、うち12ヶ月は樽熟成が必要である。   

3. Riojaは首都マドリードから西北に約50キロに位置しているワイン産地である。

4. スペインは赤ワインの生産国のイメージが強いが、白ワインの生産量が約60%に及ぶ。

A:1  教本「スペイン」全般参照。2は問39の解説参照。3、リオハはマドリードから北北東約250kmに位置しています。4、スペインの白ワイン生産比率は44%になります。


【問12】 次のスペインの産地に関する記述の中から誤っているものを1つ選んでください。…重要度:☆☆☆

1. Rias Baixas は大西洋地方に属している。

2. Navarra は内陸地方に属している。   

3. Montilla-Moriles は南部地方に属している。   

4. Priorato は地中海地方に属している。

A:2  教本P319~337参照。スペインは大きく5つの地方に分けられますが、全てのD.O.(D.O.Ca.)の名前を覚え、それがどの地方に属するのかを覚えるのは不可能に近いため、重要D.O.(D.O.Ca.)は確実に覚え、あとは消去法で対応しましょう。2のナバーラはリオハと同じ北部地方に属します


【問13】 次の中からスペインのD.O. Toroが位置する州を1つ選んでください。…重要度:☆☆☆

1. カタルーニャ            2. カスティーリャ・イ・レオン

3. カスティーリャ・ラ・マンチャ    4. アラゴン

A:2  教本P327~328参照。カスティーリャ・イ・レオン州に属する産地として、Toroトロもリベラ・デル・ドゥエロと並ぶ主に赤ワインの産地として重要です。白の重要産地としてはRuedaルエダがあります。


【問14】 次の記述に該当するシェリーのタイプを1つ選んでください。

「フィノの熟成途中でフロールが消失したものをそのまま熟成させたもの。」…重要度:☆☆☆

1. Manzanilla    2. Amontillado    3. Palo Cortado    4. Oloroso

A:2  教本P334参照。シェリーに限らず、酒精強化ワインはしばらく勉強しないと、すぐにその区別が曖昧なものとなってしまう難しい箇所だと思います。それらを並べて比較試飲する機会もなかなか無いため、身体で覚えることが難しいですが、有資格者であればその区別は直ぐに答えられるようにしたいものです。
ちなみに、1はサンルーカル・デ・バラメーダで熟成されるフィノタイプ
3は、アモンティリャードの香りとオロロソのボディを持つ稀少なタイプ
4は、ワインに17%までアルコールを強化し、酸化させて(産幕酵母が着かないで)、豊かな香りとデリケートなこく、深みをもたせたものになります。


【問15】 次の記述に該当するシェリーのタイプを1つ選んでください。

「サンルカール・デ・バラメーダで熟成されるフィノタイプのワインで、味わいに塩気を感じる。」
…重要度:☆☆☆

1.  Oloroso    2. Amontillado    3.  Manzanilla    4.  Palo Cortado

A:3  教本P334参照。同上。


以上でスペインは終了です。

次回はポルトガルの重要ポイントを予定しております。
スポンサーサイト
別窓 | ワインAD受験 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<2014年度一般呼称資格試験「ポルトガル」重要ポイント | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | 2014年度一般呼称資格試験「スペイン」重要ポイントその2『ワイン産地と特徴』 >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3