「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
2014年度一般呼称資格試験「フランス」重要ポイントその8『プロヴァンス地方およびコルシカ島』
2014-05-28 Wed 23:38
「高級ワインを賞賛することは、お金さえあれば誰でもできます。でも・・・安価なワインを美味しく飲むために必要なのは、作り手への想像力と美味しく飲むための小さなくふう。」
「それをソムリエならこう言うでしょうね。」
「ワインに対する・・・愛情」(漫画『ソムリエール』第3巻より)

気がつけばもう5月も終わろうとしていますが、いまだフランスを通過できずに申し訳ありません。

既に受験者の皆さまはイタリアやスペインあたりを制覇しつつあることと推察しますが、復習がてらお付き合いください。

今回はフランスの8回目、『プロヴァンス地方およびコルシカ島』になります。


【プロヴァンス地方概要・歴史・文化・経済・地域気候・ワイン生産】 P140~141

■地中海沿岸のマルセイユから東のニースに至る、高級リゾート地コート・ダジュール一帯に広がる地域。

フランス最大のA.O.C.ロゼワインの産地…38%、世界のロゼワインの約8%を占める。

■フランスワイン産地で最も古い歴史…紀元前600年ころ、ギリシャ系フォカイア人がマルセイユを建設。2600年の歴史を誇る。

地中海性気候。年間平均日照量は2700~2900時間と恵まれている。ミストラルと呼ばれるローヌ渓谷から地中海に吹き抜ける乾燥した北風が吹く。

■・ワイン生産量:約200万hl  ・うちロゼが95%  ・ぶどう栽培面積:約4万ha

【主要ぶどう品種】 P141

主要品種は、黒ぶどうがグルナッシュ、ムールヴェードル、サンソー、シラー、白ぶどうがクレレット・ブランシュ、ユニ・ブラン、ロール、セミヨンといったところで、カベルネ・ソーヴィニヨンのようないわゆる高貴品種と呼ばれるぶどうは認可品種ではありますが、少量しか使用されておらず、品種に関する出題はマイナーな品種の選択肢を選べば正解確率が高くなります。

【主要AOC】 P141~

●Cotes de Provence コート・ド・プロヴァンス(ロゼ)…プロヴァンス地方最大のA.O.C.。ロゼが生産量の89%と大半をしめる。

◎この地方のA.O.C.のタイプはほとんどが<・ロゼ>の全タイプで、例外は<ロゼ>が以下の4つあるだけです。問題としては、「次のうち赤・白・ロゼ以外のタイプのAOCは?」とか逆に「次のうちタイプが赤・ロゼのものは?」といった選択で出される可能性があります。
Cotes de Prvence Sainte-Victoire コート・ド・プロヴァンス・サン・ヴィクトワール     ●Cotes de Prvence Frejus コート・ド・プロヴァンス・フレジュ
Cotes de Provence La Londe コート・ド・プロヴァンス・ラ・ロンド    ●Cotes de Provence Pierrefeu コート・ド・プロヴァンス・ピエールフ・・・※2013年新A.O.C.◎この地方でよく出題されるのが、2つの村名AOCとその近隣の都市の位置関係です。

○Bellet ベレ ・・・ニース

○Cassis カシス ・・・マルセイユ

この地方にはあと2つ村名AOCとして「Bandol バンドール」と「Palette パレット」があります。過去Bandolの品種を問う出題がされましたが、この地方の品種は上記を押さえればOKです。ちなみにBandol赤18ヶ月以上樽での熟成が義務付けられています。

【コルシカ島重要ポイント】 P146 ~

◎コルシカ島は過去ほとんど出題がなく、重要度は低いため、以下の点だけ押さえておけばよいと思います。

●コルシカ島は、位置的にイタリアに近いため、品種も重なる部分があります。黒ぶどうの Nielluccio ニエルキオ = Sangiovese サンジョヴェーゼ です。

また白ぶどうの主要品種 Vermentino ヴェルメンティーノ のシノニムは、Malvoisie de Corse マルヴォワジー・ド・コルス = Rolle ロール になります。

●コルスのVDNとして、Muscat Cap Corse ミュスカ・デュ・カップ・コルス があります。出題のパターンとしては、「次のうちラングドック・ルーション地方のVDNでないのはどれか?」というような傾向があります。

A.O.C. Patrimonio パトリモニオ:コルス最高のワインとの評価。ニエルキオ(サンジョヴェーゼ)主体とするワインで、コルスの中では最も早く1968年にA.O.C.と認められる。

●A.O.C. Ajaccio アジャクシオ:ナポレオンの生誕地として知られる。


次回はラングドック・ルーション地方を予定しています。
スポンサーサイト
別窓 | ワインAD受験 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<2014年度一般呼称資格試験「フランス」重要ポイントその9『ラングドック・ルーション地方』 | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | 2014年度一般呼称資格試験「フランス」重要ポイントその7『コート・デュ・ローヌ地方』 >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3