「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
ヴァル・ド・ロワール重要ポイント
2010-03-17 Wed 11:56
ここからはロワール地方以下、フランスの各地方をほぼ重要度の高い順に取り上げていきます。
ここからで最も重要なのは、なんといってもAOCのタイプ、品種の区別です。各地方共通の出題傾向として、その中で「少数派」、「仲間はずれ」のタイプや品種を問われるケースが大半になります。またその地域特有のワインや製法についてもしっかり押さえる必要があります。
ロワールなどもAOCの数がたいへん多く、一見「またこんなに覚えないといけないのか・・・」とウンザリしてしまいますが、実はその地方・地域ごとに出題のパターンはほぼ決まっており、ポイントを絞り込んでいけばさほど難しくはありません。
ボルドーの格付シャトーやブルゴーニュのグラン・クリュのようにひたすら暗記という作業よりは、いかに要領良く、最大限の効率で覚えるかが重要になってきます。そのためのツールとして是非活用してください。

ロワール重要ポイント1         ロワール重要ポイント2
ロワール重要ポイント1         ロワール重要ポイント2
スポンサーサイト
別窓 | ワインAD受験 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<BORGO SELENE ROSSO ボルゴ・セレーネ・ロッソ 2008 | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | 『平成22年度ソムリエ・ワインアドバイザー・ワインエキスパート呼称資格認定試験』>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3