「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
Windows XP⇒8へアップグレード
2014-03-19 Wed 23:50
気がつけば、Windows XPのサポート終了まであと3週間ほどとなってしまったため、意を決してOSのアップグレードをすることに。

最新OS搭載の新しいパソコンを買おうかとも思いましたが、お小遣いのほぼ全てをワインに注ぎ込んでいる私めにそんな余裕はありゃしません^^;

ということで、あれこれ検討してみましたが、自作パソコンのメリットを活かし、最も安くかつ早くWindows 8 にアップグレードするには、①メモリの増設、②HDDの増設、③そのうえでアップグレード版のOSをインストール、が最もリーズナブルかつアップグレード作業も簡単という結論に達し、さっそく横浜駅前にあるYカメラさんにいそいそと出かけてきました。

      OS、メモリ、HDD

本日購入したパーツたち…
○1GBメモリ×2  ○1TBのハードデスク  ○Windows 8 アップグレード版

操作性からいうと、不評のWin8よりは7のアップグレード版が欲しかったのですが、すでに売り切れており選択しは8しかありませんでした。

      PC内部1

      PC内部2

ワインの世界に入るまでは、パソコンの業界に8年ほどおりましたので、手慣れた手付きでメモリとハードデスクの増設を完了し、データのバックアップ⇒OSのインストールへと続きます

これにより、メモリは1GB ⇒3GB  HDDは160GB ⇒ 1160GB へとパワーアップ

かかった費用は、メモリ¥4,860 HDD¥7,480 Windows8アップグレード版¥11,400 シリアルATAケーブル¥460 の合計¥24,200 となりました。

      XPデスクトップ

XPの操作性にはなんら不満はなかったのですがね、サポートが終了となるとウイルス感染の危険性が高まるため、背に腹は代えられません。
大切なデータのバックアップを取ってから、慣れ親しんだXPの画面よさようなら…。

小一時間ほどかかって、OS8アップグレード版のインストール

      OS8
            

たいした障害もなく、あっさりとアップグレード完了。

だがしかし、操作性は…、なにこれ?

噂にたがわぬウ○コ仕様

スマホのようなタブレットデバイス入力を優先した結果であることは承知していましたが、机の上でキーボード入力に慣れた身には、扱いづらいことこの上なし…

「スタート」のような起点となる操作画面がないため?(あるのかもしれませんが)どこをどうしていいか、皆目見当がつきまへん…。

それでもなんとかインターネットに接続し、自分のブログまで到達しこの記事の更新完了…。

慣れるまで相当の時間が掛かりそうですが、まあ仕方ないとあきらめるしかありませんね。

それでも、新しいPC購入して、ソフトもすべてインストールし直すことを考えれば、目論見どおり格安かつ直ぐに使い物になったという点で、自作PCのメリットを最大限活かすことができたので、まあ良しとしましょう
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:1 | トラックバック:0 
<<2014年度一般呼称資格試験「酒類飲料概論」重要ポイントその4『清酒・ビール・焼酎』 | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | 2014年度一般呼称資格試験「酒類飲料概論」重要ポイントその3『世界的ワイン産地における主な気候』 ~『統計数値』>>
この記事のコメント
no.277:
私の拙すぎるブログにコメントしていただきありがとうございます。ワインエキスパートというものがあることさえ知りませんでした。ワインの世界に1歩足を踏み入れた感じがしてます。が、経済的な理由で私は庶民派ワインしか縁がなさそうです。ロベールさんのブログを時々訪問して、ワインに関する知識を深めればなあと思いました。ちなみに私のPCはウィンドウズMeです・・・驚かれると思いますが・・(笑)
2014-03-21 Fri 23:13 | URL | sawai hiroyuki #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3