「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
あけおめことよろ…『るみ子の酒 純米吟醸』&『銀だら照り焼き寿司』
2014-01-04 Sat 01:43
 2014年賀状

新年あけましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

ほんとうは元旦に更新したかったのですが、3日にやっと休みが取れたため、少し遅れてのご挨拶となりました。

このブログの題名でお分かりのように、私は自他共に認める『エヴァ』オタなのでありますが、同時に『進撃の巨人』オタでもあります。
ということで、新年のご挨拶は調査兵団“リヴァイ班”の年賀状でご挨拶であります(謎
(これはナイショですが『進撃の巨人』ネタを、『かがり火』の延命店長に振ったところ、漫画の単行本を全巻購入している巨人オタのようであります。)


さて、毎年元旦にはワインではなく清酒で乾杯している私めでありますが、今年の一発目のお酒は三重県(合)森喜酒造場の「るみ子の酒 純米吟醸」であります

      るみこの酒 純米吟醸2

るみ子の酒 純米吟醸

【産地】:三重県伊賀市千歳  【生産者】:(合)森喜酒造場  【杜氏】:蔵元兼任
【麹米】:山田錦(伊賀産)  【掛米】:八反錦(広島産)  【精米歩合】:50%
【アルコール度数】:16.9度   【日本酒度】:+5  【酸度】:1.5
【購入価格】:¥1,575

森喜酒造場のHPより
【会社の紹介】
「小社は名古屋と大阪のちょうど真ん中の三重県伊賀市のやや北部にあります。伊賀地方は昔から水と米に恵まれたところで、三重県でも米はA地区に指定されており、県内の山田錦の大部分はここで作られております。伊賀忍者の里、松尾芭蕉生誕の地で有名で近くには上野城、忍者屋敷、俳聖殿、赤目の瀧などがあり伊賀牛、組み紐などが特産です。伊賀には12蔵の造り酒屋があり、小社はその中の一つです。」
「小社は生産量年間200石程度の小蔵ですが、蔵内のご案内を見ていただけたらわかると思いますが、全量蓋麹、手造りの純米酒のみを製造する蔵です。平成11年(10BY)より生産量は全量純米となりました。酒質は蒸し、麹をしめること、酒母の打瀬をきっちりとることで香りは控えめ、深みのある酸を重んじ、どんな温度でもおいしく飲んでいただけるよう、しっかりとした酒になるよう努力しております。」
「小社は酒造りの前に米作りと考えております。特に純米酒の原料は米だけですので益々原料米の影響が表れます。原料米の選択はもちろんですが、どのような米作りがなされているかを見極め選択するのもつとめだと考えております。
酒造りに使用する米はすべてを見極めえるのは不可能に近いのですが、森喜るみ子(小社専務)を中心に無農薬米で山田錦を作っております。」
「最後に、小社が一番大事に思っているのは人とのつながりと自然への感謝です。米を作っていただく生産者とのつながり、酒を一緒に造ってもらう蔵の人、酒を我々を代弁して売っていただく酒販店様、業務店様、酒を惚れ込んで飲んでいただく消費者の皆様そして米を育ててくれ、四季を与えてくれる大自然に感謝することが...」


【るみ子の酒 純米吟醸の紹介記事】
「純米吟醸ですが香りは控えめで味に奥行きがあります。酸もあり料理と相性は良いと思います。冷やでも温燗でもOKです。なおこの商品は純米吟醸妙の華と同等品です。」


ラベルの絵は、週刊モーニングに連載され、TVドラマ化もされた『夏子の酒』の作者、尾瀬あきら氏によるもの。
優しい絵のラベルから味わいも優しいのかなと一口含んでみると、期待は良い意味で見事に裏切られました。
名称の区分は「純米吟醸」なのですが、吟醸香はほんのりと嫌味がなく、しっかりとしたコクと旨味があり、“吟醸酒”の性格より“純米酒”の性格の方が色濃く表れています。
味わいとしては、はっきりとした辛口で“淡麗”と“濃醇”の中間といった感じであります。強い酒質ながらも適度な酸があり“キレ”もあります。

      るみ子の酒純米吟醸&銀だら照り焼き寿司

「この酒には、しっかりした味付けの和食が合いそうだな~」と、翌日仕事で巡回した店舗で行われていた『全国駅弁大会』から、福井県の(株)越前水産「笑顔になる銀だら照り焼き寿司」をチョイス。
予想どおり濃厚な旨味の銀だらの照り焼き寿司に負けないしっかりとした酒質が見事にマッチし、なんとも堪えられない至福のマリアージュ

いまさら当たり前ではありますが、「純米吟醸」といっても蔵元や杜氏さんによって様々なお酒があり、一言では表現出来ないところがワインと同じく清酒の奥深さであると、あらためて認識した次第。
今年はワインに限らず、他の様々なお酒も経験値を高めていきたいと思う所存であります
スポンサーサイト
別窓 | 日本酒 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<賀正ワイン(竹)赤 高畠ワイン マスカット・ベリーA | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | よいお年を!!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3