「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
Bouzeron DOMAINE A.ET P.DE VILLAINE 2009 ブーズロン ドメーヌ アー・エ・ペ・ド・ヴィレーヌ
2013-01-12 Sat 00:25
今年2発目のテイスティングは、ブルゴーニュはACブーズロンのアリゴテであります

アリゴテという品種は、ブルゴーニュではシャルドネの影に隠れて、ワインを飲まない人にとってはほとんど知られていないと思われるぶどう品種であります。
呼称資格試験でも、ノーマル呼称ではほとんど出題の可能性はないと断言でき、シニアであっても出題可能性のかなり低い品種ではあります。
しかし、コンクールレベルともなると、これはやはり押さえておかなければならない品種の一つといえ、一度はノートに記録しておかねばと思い立ち、試してみることにしました

銘柄は、ドメーヌ アー・エ・ペ・ド・ヴィレーヌのブーズロン2009。
オーナーは、なんと泣く子も黙るDRCの経営者であり、そんじょそこらのアリゴテとは訳が違うはず(?であります。

      ブーズロン2009 1

      ブーズロン2009 2

Bouzeron DOMAINE A.ET P.DE VILLAINE 2009 ブーズロン ドメーヌ アー・エ・ペ・ド・ヴィレーヌ

【生産国・地域】:フランス、ブルゴーニュ地方
【格付】AOC:BOUZERON
【生産者】:A.ET P.DE VILLAINE  【輸入者】:(株)ラック・コーポレーション
【品種】:Aligote   【ヴィンテージ】:2009年
【アルコール度数】:12.5%   【タイプ】:白・辛口
【購入価格】:¥2,000

【外観】
〔清澄度〕澄んだ 〔輝き〕輝きのある 〔色調〕黄金色がかった、イエロー 〔濃淡〕やや濃い 〔ディスク〕やや厚い 〔粘性〕やや強い 〔外観の印象〕やや熟成感のある、よく熟した、成熟度が高い

【香り】
〔豊かさ〕しっかりと感じられる
〔特徴〕黄リンゴ、洋梨、花梨、金木犀など黄色い花
〔香りの印象〕開いている、第1アロマが強い、ニュートラル、やや酸化熟成のニュアンス

【味わい】
〔アタック〕やや軽い 〔甘み(アルコールのボリューム感も含む)〕やや弱い 〔酸味〕爽やかな、なめらかな 〔バランス〕スリムな、ドライな、溌剌とした 〔苦味〕コク(深み)を与える 〔アルコール〕やや軽め 〔余韻〕やや長い 

【フレーヴァー】
フルーティ(濃縮した)、ミネラル感のある
【評価】
成熟度が高く、豊か
【供出温度】8~10度
【グラス】小ぶり、中庸
【収穫年】2009年
【生産国、地域】フランス、ブルゴーニュ地方
【主なぶどう品種】アリゴテ

これはたいへん難しいテイスティングでありました。
スタンダードな無個性なアリゴテであれば、外観で「軽い」、香り「若々しい」、味わい「スリムな、溌剌とした」などと続き、評価として「シンプル、フレッシュ感を楽しむ」と“お決まり”のパターンでスラスラと一貫性のあるコメントができるのですが、これはさすがに一線を画す酒質のアリゴテで、コメントを選ぶのにかなり迷いました。
色合いは濃い目のイエローで、若々しさよりも落ち着いた感じと、ぶどうの成熟度の高さを感じさせます。香りも外観同様、黄色い果実や花の香りが明瞭に香りたち、若々しさよりもややひねたような熟成のニュアンスもあります。「アリゴテ」という品種一般の特徴からすれば明らかに濃縮感や凝縮感があり、どちらかといえばしっかりとした印象のコメントを選びたくなります。
しかし、同じブルゴーニュの村名AOCクラスのシャルドネと比べた場合、全体的なヴォリューム感や奥行きの面で逆に“軽さ”を感じてしまい、ここ2年間の呼称資格試験の模範解答例からすると、なかなかぴったりと一貫性を持ったコメントを拾うことができません。
また2009年というグレート・ヴィンテージとしてみた場合、良く出来たシャルドネであればまだまだ若々しく溌剌とした印象があるのでしょうが、少し飲み頃の峠を過ぎたような若干ひねた香りと後味からは、熟成に耐える高貴品種とそうでない品種の差が歴然と現われているような気がします。
よって、今回のテイスティングコメントも、見直してみると一貫性に欠け、迷いが現われたコメントになってしまいました。
その品種で考えた場合の相対的な比較でコメントすべきなのか、あるいはあらゆるぶどう全般で考えた場合の絶対的な比較でコメントすべきなのか、まだ自分の中で座標軸が定まっていないことが明らかになりました。
まだまだ克服すべき課題は多くあります。
スポンサーサイト
別窓 | フランスワイン | コメント:0 | トラックバック:0 
<<E.GUIGAL COTES DU RHONE Rouge 2009 E・ギガル コート・デュ・ローヌ ルージュ | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | 第9回ワインアドバイザー全国選手権大会日程>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3