「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
今年度呼称資格認定試験二次試験テイスティング解答
2012-11-25 Sun 13:54
ソムリエ協会の機関誌『Sommelier』129号が届き、そのなかに今年度の呼称資格試験二次テイスティングの解答が掲載されておりましたので、さっそく一覧表にまとめてみました。

2011年度からテイスティング試験の解答傾向がガラリと変わったわけですが、シニア試験も含めワインの銘柄としては23銘柄が出題されたこととなり、現在のソムリエ協会技術部が求める模範解答の傾向も、ある程度はっきりとしてきたように思われます。

これは現在『Sommelier』に連載中の「プロフェッショナルのためのテイスティングの基本」のナビゲーター役である石田博さん、中本聡文さんが語っているテイスティングの考え方をご覧いただければ、かなりはっきりと理解いただけると思いますが、最も重要なポイントのひとつとして、“表現”ではなく“分析”が出来ているかが問われていることが挙げられるのではないでしょうか
つまりそのワインの“うわべ”だけを見ての、ただの単語の羅列“表現”になってしまってはいないか?
そうではなく、そのワインの本質をいかに“分析”=“理解”出来ているか否かが重要であるということでしょうか。

解答のコメントを一覧にしてみると、なるほど 外観 ⇒ 香り ⇒ 味わい から最後の“評価”に至るまでに、コメントの一貫性があることが理解出来ると思います(ごく一部に矛盾すると思われるコメントも散見されますが...)。

以上のことを踏まえた上で、今年度受験された方も、来年受験予定の方も、復習及び来年の受験に備えてご覧いただければと思います
(※今年度は、アドバイザーの口頭試問解答は掲載されておりませんでした)

         二次試験テイスティング解答(白)         二次試験テイスティング解答(赤)
           白ワイン正解コメント            赤ワイン正解コメント
スポンサーサイト
別窓 | ワインAD受験 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<ヱヴァ麦焼酎『暴走』ゲット!! | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』解禁・・・そしてブログ改題>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3