「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
ワインアドバイザー全国選手権大会予選まであと一年・・・
2012-06-04 Mon 10:45
「力及ばずして倒れることを辞さないが 力を尽くさずして挫けることを拒否する」 (東大安田講堂攻防戦の落書きより)


「ワインアドバイザー全国選手権大会」の公開決勝の舞台に立つことは、私にとっての
プロジェクトXであります

それまでお酒といったらビールとウイスキーくらいしか知らなかった40代半ばのオッサンが、2008年の春にワインの勉強を始めてからワインにのめり込み、その年に合格した勢いで翌2009年のエキスパートコンクールに出場しようとしたところ、本来の職業がアドバイザーのため出場要件を満たせず、2010年に再度アドバイザー資格を取りなおし、以来今日にいたるまでその晴れ舞台に立つことを最大の目標として、希望の炎を燃やし続けてきました

私にとってとても幸運だったのは、今年に入りこのブログを通じてお二人のシニアソムリエさんと知り合いになれたことであります。
お一人がこのブログにもリンクを貼らせていただいております『ちょっとまじめにソムリエ試験対策こーざ』のフランス在住星付きレストランのシェフソムリエ le Pin さん。
もう一人がその le Pin さんにご紹介いただいた、東京・牛込柳町にあるビストロKのEさんであります。

これまでソムリエ協会や各団体の試飲会やセミナーくらいしか直接プロのソムリエさんからお話しを聴く機会がなく、ほぼ独学でここまできた私にとって、お二人の存在は真っ暗闇を航海する船乗りにとっての“北極星”であり“灯台”となりました。
このブログではまだ記事にしたことはありませんが、現在10日に一度のペースでEさんのお店に通い、ブラインドの特訓を受け、ご紹介いただいた本を片っ端から読み漁る毎日となっております
(記事にしていないのは、書き始めると内容が濃すぎて一日あっても書き終わらないからです

昨日まで全く見知らぬもの同士を、しかし志を同じくする人々を結びつけてくれるのも、ワインというお酒の持つ不思議な力であり、魅力なのかもしれません

5月27日(日)に第5回全日本エキスパートコンクール予選・第2回ソムリエ・スカラシップ一次審査が行われました。
これはとりもなおさず、私が来年チャレンジする「ワインアドバイザー全国選手権大会」予選まであと一年を切ったことを意味します。

このところ、あと一年という高揚感からか、毎朝5時には目が覚めるようになってきて、それから出勤時間までみっちりとこのブログ掲載の資料作りと自分の勉強に集中している毎日です
いいようのない孤独感は日々強まってきましたが、不思議と不安感はありません。
運良く来年5月の予選を通過できれば、その秋10月に準決勝・決勝となりますが、その高みから見えるであろう景色を楽しみに、ここから“暴走モード”全開で突っ走っていくつもりです
スポンサーサイト
別窓 | ワインアドバイザー選手権大会 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<その他欧州重要ポイント 《Cランク》 | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | 「ハンガリー」重要ポイント&実戦問題・解答 《 Bランク 》>>
この記事のコメント
no.175:月に三回!
こんばんは。

E氏のお店に10日に一度行かれているんですね。
お気に召していただいて私もうれしいです。

ブラインド試飲もかなり鍛えられたのではないでしょうか?

ワインって知れば知るほど、深みにはまり
わからなくなったりもするのですが。
ある意味、観念的ですらあると思ってしまいます。
2012-06-04 Mon 21:25 | URL | le Pin #-[ 内容変更]
no.176:Re: 月に三回!
le pin 様

さっそくのコメントありがとうございます。

Eさんにはとてもよくしていただいておりまして、
普通のお店ではありえない、貴重な経験をさせて
いただいております。
おかげさまで、数ヶ月前と比べれば別人のように
経験値をアップさせていただいておりますv-291

それと、le Pin 様のブログでご紹介いただきました
「人生を変える!心のブレーキの外し方」という本を
さっそく購入させていただき、拝読致しました。
今の自分にピッタリの内容で、とても勇気づけられました。

今後ともいろいろと、よろしくお願い申し上げます。
2012-06-04 Mon 22:24 | URL | シャトー・ロベール #-[ 内容変更]
no.177:
応援してます...(´ω `*)
2012-06-05 Tue 03:02 | URL | 戀。 #-[ 内容変更]
no.178:Re: タイトルなし
戀様

励ましのコメントたいへんありがとうございます。
このようなコンクール目指しての勉強は、とても孤独感を
伴うものですが、その一言の言葉がとてもうれしく、
また励みになります。

ありがとうございました。
2012-06-05 Tue 22:29 | URL | シャトー・ロベール #-[ 内容変更]
no.179:尊敬します
その節はこのプログで、私もアドバイザーの資格を取ることができ、大変お世話になった次第でございます。
その後、販売の方から仕入れの部門に異動となり、
直接前のようにちょくちょく試飲などして勉強することが
少なくなりましたが、ロベール様のモチベーションの高さには、脱帽いたします。
2012-06-07 Thu 15:12 | URL | トニー #-[ 内容変更]
no.180:Re: 尊敬します
トニー様

コメントありがとうござます。
たいへんご無沙汰しておりますが、またご訪問いただきまして
とても嬉しく思います。

ワインの世界はほんとに奥が深く、知ることが出来る以上に
どんどん分からないことが増えていくばかりです。
おそらく一生かかっても分からない世界なのでしょうが、
人間と一緒でそこが面白いところなのかもしれません。

これからも時々遊びに来ていただければ幸いに存じます。

ロベール
2012-06-08 Fri 12:15 | URL | シャトー・ロベール #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3