「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
鴨川出張「壽萬亀 碧海 乙な純米吟醸」購入
2012-03-09 Fri 00:35
半月ぶりの更新となりますm(o・ω・o)m

更新できない間にも沢山の方にご訪問いただきまして、まことにありがとうございました。

先月下旬から店舗の改装準備・応援が続き、またその間に会議や急ぎの提出物の波状攻撃を受け、いささかグロッキー気味のこの頃でありますヾ(´ε`;)ゝ


さて、仕事漬けでブログネタもほとんどないのですが、改装応援で宿泊出張してきた鴨川土産の地酒のご紹介を。

「鴨川シーワールド」で有名な房総半島の鴨川には、2月29・30日、3月3・4日と2回に分けて宿泊出張してきました

29日は住んでいる横浜や東京でもかなりの積雪となり、駅まで歩くのにもたいへん苦労したのですが、東京から特急に乗って現地に着いてみると、黒潮の洗う外房はウソのように雪の欠片もありませんでした。

      鴨川1

これは2回目の出張の朝に、ホテルの前にある海岸で撮ったものですが、ビックリしたのがこの季節にサーフィンをしている人が沢山いたことw(゚o゚*)w
私の故郷である佐渡の海であれば、この季節に海に入るなんて自殺行為以外のなにものでもありませんヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

      鴨川2

まあ、海岸に植えられている樹からして南国ムードいっぱいなんですがね。
唯一故郷の海と同じだったのが、“鳶(とんび)”が沢山宙を舞っていたこと。写真でカラスのようにみえるのは鳶の群れであります。東京や横浜ではカラスしかみたことなかったので、ちょっと懐かしさを感じてしまいました

そして自分へのお土産として買ったのが、地元亀田酒造の銘酒『壽萬亀』の「碧海 乙な純米吟醸」¥1,470

      壽萬亀純米吟醸1壽萬亀純米吟醸2

千葉県というと‘日本酒’のイメージを持たれない方が多いと思いますが(自分もこの仕事をするまでは千葉のお酒のことは知りませんでした)、この亀田酒造さんは250年の歴史があり、明治神宮の献上蔵として毎年奉納している由緒ある蔵元さんであります。

千葉には41の蔵元があり、房総半島にはこのうち17もあることも意外(失礼)でありました。

まだ試してはいませんが、その時にはまたアップしてみたいと思います

スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<Cono Sur Cabernet Sauvignon RESERVA 2010 コノ・スル カベルネ・ソーヴィニヨン リゼルバ | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | 『夢を見た』/やなわらばー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3