「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
「CASA EMMA Chianti Classico RISERVA 1996」&「COURTIERS SELECTIONS Auxey Duresses 1996」購入
2012-01-21 Sat 01:20
18日・19日のワイン専門店巡りで、またしても手頃な価格の96年ヴィンテージのワインを2本発見(というか、意識して探しているんですがね・・・親バカでスマソ)したので即購入。

エンマ キアンティ・クラシコ96 01エンマ キアンティ・クラシコ96 02

CASA EMMA Chianti Classico RISERVA 1996 カーサ エンマ キアンティクラシコ リゼルバ

恵比寿ガーデンプレイスにある「WINE MARKET PARTY」で¥6,500にて購入。
輸入元はサッポロビールの子会社である(株)恵比寿ワインマート。「CASA EMMA」という造り手は知らなかったのですが、他のお客さんを接客していた担当のソムリエ氏がなかなか博識で信頼がおけそうなことと、保存状態も良さげであったので購入してみることに。

オークセイ・デュレス96 01オークセイ・デュレス96 02

COURTIERS SELECTIONS Auxey Duresses 1996 クルティエ・セレクション オークセイ・デュレス

オー・ボン・クリマのピノを購入した世田谷の「カーヴ・ド・プティット・メゾン」で¥2,680にて購入。
96年ものにしては、あまりの安さに「大丈夫かな?」と疑問が先に立ったのですが、この「クルティエ・セレクション」は、ブルゴーニュの有力クルティエ(仲買人)達4人とタイアップし、彼らが見つけてくるCPの極めて高いワインを‘シュル・ピル’(ラベルを貼らない瓶販売)によって買い付けるためにこの価格が出せているとのこと。
現地の最終チェック・ラベル貼り等は、あの「ルー・デュモン」の仲田氏が行っているということで、安心・納得の購入。

デイリーワインの価格帯で16年前のワインが買えるなんて、もしかしたらなかなかの堀出し物かも・・・という期待を抱いて、またニンマリしながらセラーにしまうのでありました
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<『ワイン通が嫌われる理由(ワケ)』/レナード・S・バーンスタイン著/渡辺照夫訳 | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | Au Bon Climat Santa Babara County PINOT NOIR 2009 オー・ボン・クリマ サンタ・バーバラ カウンティ ピノ・ノワール>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3