「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
「カリフォルニアワインテイスティング2011」参加3月9日(火)
2011-03-10 Thu 11:15
今年も「ワインインスティテュート(カリフォルニアワイン協会)」から試飲会の案内が来たので、お休みをもらって恵比寿ガーデンプレイス隣の「ウエスティンホテル東京」まで行って来ました

「カリフォルニアワインテイスティング2011」
【日時】:2011年3月9日(木) 14:30~18:00
【会場】:東京都目黒区三田  ウエスティンホテル東京 B2F スタールーム
【主催】:ワインインスティテュート(カリフォルニアワイン協会)

     カリフォルニアワイン試飲会01

この試飲会は数ある試飲会の中でも最大規模のもので、この日も35のインポーターと実に225ものワイナリーが参加しておりました。

     カリフォルニアワイン試飲会02

午後3時過ぎに、会場に着いてびっくり
広い会場は人で埋め尽くされ、インポーターさんのブースが見えません
「いったい、なんでこんなに混んでるの?」と思いつつ、ワイングラスを片手に、人を掻き分け掻き分け進んでいきます。

     カリフォルニアワイン試飲会03
     (株)JALUXさんの「Clos Du Val」シリーズ。

     カリフォルニアワイン試飲会04
     MHDモエ ヘネシー ディアジオ(株)さんの「Newton」シリーズ。

     カリフォルニアワイン試飲会05
     カリフォルニアワインとくれば、忘れてならない「ロバート・モンダヴィ」はメルシャン(株)さん

     カリフォルニアワイン試飲会06
     飛び跳ねるカエルやウサギのラベルが可愛いラ・ラングドシェン(株)さんのブース

     カリフォルニアワイン試飲会07
これも「鷹の羽」の家紋がとても印象的なクラッシュパッド(株)さんのブース。ここは自分だけのパッケージのオリジナルワインもオーダーができるそうで、写真左から2番目は歌手・郷ひろみさんのオリジナル・プレミアムワイン(\12000)。さすがにこの日試したシャルドネの中では5指に入る美味しさでした。

     カリフォルニアワイン試飲会08
     映画界の巨匠フランシス・コッポラ監督が手掛ける、お馴染みのワインシリーズ

この日はなぜか滅茶苦茶な混雑で、試飲のワインを注いでもらうのも一苦労。
カリフォルニアらしく、赤はカベルネ・ソーヴィニヨンを筆頭にメルロー、ジンファンデル、ピノ・ノワール、白はシャルドネが断トツでそれに続きソーヴィニヨン・ブラン、ピノ・グリなどが多く展示されておりました。
カベルネ、メルロー、ジンファンデルは凝縮感と複雑性がある素晴らしいものが多かったのですが、この日試したピノ・ノワールは高額なものまでなぜか「パワフル」なものが多く、ワインとしてはともかく、ピノという品種の方向性からするといささかな感じでした。シャルドネは4~5千円以上になると余韻の長さからして段違いになり、力強さとフィネスを併せ持った素晴らしいワインが多かったように思います。

来週は再びワシントンワインの試飲会があり、カリフォルニアとの違いをまた検証してみたいと思います
スポンサーサイト
別窓 | 試飲会&セミナー | コメント:0 | トラックバック:0 
<<大震災 | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | MONTES MALBEC 2008 モンテス マルベック>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3