「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
にごり酒「五郎八」
2011-01-10 Mon 23:00
東京では最後に雨が降ったのがいつか思い出せないくらい晴天が続いており、とんでもなく乾燥した日が続いております。
風邪を引かないよう十分気をつけてはいたのですが、ついに一昨日あたりから喉をやられてしまいました
鼻もちょっとグズグズして、ワインのテイスティングもまともに出来ないため、度数の高いにごり酒でアルコール消毒をすることに(゚-゚;)ヾ(-_-;) オイオイ

     五郎八01

     五郎八02

にごり酒「五郎八(ゴロハチ)」
【生産地】:新潟県新発田市  【生産者】:菊水酒造(株)
【タイプ】:濃醇甘口  【アルコール度数】:21度
【購入価格】:¥898  (720ml)

「五郎八」と書いて、ゴロハチと読みます。生産も秋冬だけの限定生産で、私の店でもお正月にお客さまのご指名が多いお酒であります。
年末に飲んだ淡麗辛口の「上善」とは真逆の、これは典型的は濃醇甘口のタイプ
タイプは正反対ですが、これも「火入れ」と「割り水」を行っていないため、荒削りながらもフレッシュでボリューム感のある、コクのある味わいを楽しむことができます。
グラスについですぐに口に含むと、炭酸のような刺激がありますが数分置くとそれも抜けます。
香りも味わいもフレッシュで甘く口当たりも良いのですが、度数が21度と焼酎並みに高いため要注意。
コクのある甘口なので、ロックでチビチビとやってみるのがオススメ。
合わせる料理も、濃い目の味付けの鍋などが最適であります。

(なお、酒税法上では『リキュール』の分類になりますが、ここでは便宜上『日本酒』のカテゴリーにしてあります)
スポンサーサイト
別窓 | 日本酒 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<『本格焼酎を愉しむ』/田崎真也著 | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | dA CHARDONNAY 2009 ディーエー シャルドネ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3