「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
ワインによく合う懐かしの唄3『僕が一番欲しかったもの』
2010-02-05 Fri 02:59
今日、売場で商品補充をしていたときのこと、
一人の女性のお客さまから「先日は美味しいワインありがとうございました」と声を掛けられました。
そのお客さまは、週末にご夫婦で来店され、ワインをあれこれ選んでいたお客さまでした。
お客さまの好みや、その日の料理を伺い、「ではこのワインがお勧めですよ」と買っていただいたワインが美味しかったということで、わざわざ売場に立ち寄ってお礼を言ってくださったのです。
「お勧めしていただいたワインがとても美味しくて、お礼が言いたくて・・・。とても美味しかったので、主人と一本開けてしまったのですよ」
「そうですか、それはよかったです。そう言っていただけると私もとても嬉しいです。」

全日本最優秀ソムリエに輝いた佐藤陽一さんは「ソムリエの仕事は、ワインを語ることではない。ワインでお客さまを幸せにすることだ」と仰っていますが、『ソムリエ』を『アドバイザー』や『エキスパート』と置き換えてもそれは同じでしょう。
ワインエキスパート(アドバイザー)の呼称資格を取るために、またそれを取った後も続けている勉強は、結局はお客さまからの「ありがとう」の一言のためなのだと、今日つくづく思いました。

そんな今の気持ちにぴったりなのがマッキーのこの曲です。

      
スポンサーサイト
別窓 | ワインに合う音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<酒類飲料概論実戦問題&解答2 ブドウ品種編 | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | 酒類飲料概論実戦問題解答1(ワインとは~ワインの醸造法)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3