「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
Y'sマートワイン試飲即売会参加12月4日(土)
2010-12-06 Mon 00:15
前日に久々の休肝日をとり、おそらくこれが今年最後の試飲会になると思われるワイズマートさん恒例の試飲即売会に参加してきました。

この日も会場は買い物カゴに沢山のワインを詰め込んだお客さまでごったがえしており、自分の店でもこれくらい沢山のお客さまに来ていただけるようになりたいな~、などと毎回感心しております。

この日は午後3時半から試飲会終了の午後7時までのんびりと試飲を楽しみ、2000円台~5000円台までのデイリーとしては高価格帯に絞って約40銘柄をじっくりと試すことができました。

そしてこの日、購入したのはこの4銘柄

       ワイズマート試飲会購入ワイン20101204

写真左から、①GRANT BURGE Moscato 2009 グラント・バージ モスカート オーストラリア、ヴァロッサ・ヴァレーで造られるやや甘口のフリザンテ(弱発泡性)。女性好みの爽やかな甘さと、とてもオシャレなデザインのボトルが印象的。¥1880
②Seis de Azul y Garanza 2008 セイス・デ・アスル・イ・ガランサ スペイン、DO:ナバーラ、ビオロジックのC・ソーヴィニヨンとメルローから生み出される清涼感のあるアロマティック、かつボリューム感のあるワイン。3星レストランにも採用されている実力派。¥2480
③RULLY CHPONNIERE 2008 リュリー シャポニエール フランス、ブルゴーニュ AOC:リュリー、現地で注目急上昇中の女性醸造家Ninot(ニノ)が造る、とてもエレガントなピノ・ノワール。引き締まった酸味とミネラル感には、はっとさせられます。¥2680
④SAVIGNY-LES-BEAUNE 1er CRU-LA BATAILLERE EN VERGELESSES 1997 ドメーヌ・アルベール・モロー サヴィニーレ・ボーヌ プルミエクリュ ラ・バタール・アン・ヴェルジュレス AOC:サヴィニーレ・ボーヌ プルミエ・クリュ、サヴィニーレ・ボーヌで最上の区画と評される単独所有の一級畑から生みだされた、ピノ・ノワール。紅茶や腐葉土のような熟成感を存分に楽しめます。\3990

新しいワイン達に囲まれて、とても幸せな気分になれたのですが・・・、セラーにはもう入らないし、いったいどうするの?
飲み干すより購入のペースの方が明らかに早いので、在庫が溜まっていく一方なのですが・・・
買わなきゃいいってか?それは、はい仰るとおりでありまして、しばらくは「飲み」に徹しようかと思います
スポンサーサイト
別窓 | 試飲会&セミナー | コメント:0 | トラックバック:0 
<<『情熱の系譜 第15回 ブリア・サヴァランx田崎真也』 | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | 参考書籍6『ソムリエの流儀』/佐藤陽一著>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3