「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
梅酒づくり(その2)
2010-11-12 Fri 23:15
ちょうど5ヶ月前に漬け込んだ梅酒が飲み頃になっているはずなので試してみることに

梅酒づくりはこれが初めてなので、ワクワクしながらグラスに注いでみます。
果たして美味しく出来ているでしょうか?

       梅酒20101111

ブランデーベースなので、当然色はウイスキーのような琥珀色。

香りは爽やかな梅の香りに、ブランデーの華やかな香りが加わり、心地よくとても癒されます。

レシピどおりにブランデー1.8㍑に氷砂糖500㌘も入れたので、かなり甘いのかなと思いましたが、甘味よりも爽やかな酸味が際立ち、我ながらかなり美味しく出来ておりました
ホワイトリカーベースの市販の梅酒は何度も飲んだことはありますが、ブランデーではこれが初めてであります。ブランデー特有の華やかさとコクが加わることにより「複雑性」も生じ、これまでに飲んだどの梅酒より美味しく大満足であります

なによりも自分で造ってみたお酒が、予想以上に美味しく出来たことは、また格別な味わいがありますね。
また近々梅酒だけでなく、他の果実でも色々と試してみようと思いました
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<2010年度各資格別合格率 | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | ⅢB&Auromon Chardonnay 2009 トワベー・エ・オウモン シャルドネ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3