「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
「スペインワイン&フード商談会2010」参加11月1日(月)
2010-11-02 Tue 00:25
休日4連荘めの試飲会は、六本木のアークヒルズにありますANAインターコンチネンタルホテル東京で行われた『Spanish Wine & Food Business Meeting and Seminar 2010』であります。
さすがに休日に身体を休めるまもなく4回連続の試飲会はかなりきついのですが、この日はワインだけではなく、イベリコ豚の生ハムやチーズなど、スペインの食材も多数出展されるため頑張って参加してきました。

『Spanish Wine & Food Business Meeting and Seminar 2010』
【日時】:2010年11月1日(月) 12:00~17:00
【会場】:東京都港区赤坂 ANAインターコンチネンタルホテル東京 B1F「プロミネンス」
【主催】:スペイン大使館経済商務部  【後援】:(社)日本ソムリエ協会
出展輸入会社:42社

       ANAインターコンチネンタルホテル東京

3年前までは『東京全日空ホテル』と呼ばれていた会場の「ANAインターコンチネンタルホテル東京」。若い時のバブリーな時代には、隣接する「サントリーホール」によくクラシック音楽のコンサートを聴きに来たものでした。

       アークヒルズ

その「サントリーホール」の前には、ちょっとした菜園ができていて、有機栽培によりブロッコリーや白菜、キャベツなどなど沢山の種類の野菜が植えられていました。近寄ると昔、田舎の畑で嗅いだことのある、懐かしい堆肥の臭いがプンプン。
最近も嗅いだことのある香りだなと思い出したら、どこかの試飲会で試したビオワインの香りでありました。

       スペインワイン&フード商談会01

先日セミナー&パーティに参加させていただいた(株)スマイルさんのブース。スペインワインにおいても相変わらずCPの高い品揃え。ニューワールド、南仏、そしてスペインと、よくこれだけ高品質&低価格のワインを探してこられるものだと感心してしまいます。

       スペインワイン&フード商談会03

これも以前セミナーと試飲会に参加させていただいた(株)サッポロビールさんのブース。千円台前半から12000円の「バロン・デ・チレル」までリスカル社のフルラインナップを復習で「はしご」。スペインらしい熟成感を存分に味わうことができます。

       スペインワイン&フード商談会04

スペインといえば「イベリコ豚」であります。これまで知らなかったのですが、イベリコ豚の生ハムにもワインのように「レセルバ」や「グラン・レセルバ」といった熟成の規定やDOの産地規定が厳格に定められているのですね。度々産地の偽装が問題になるどこかの国とは、やはり食文化に関する考え方が根本的に違いますね。
それにしても本場の生ハムは「旨い」の一言!ワインと交互に試すと、もうやめられません

       スペインワイン&フード商談会05

チーズも同じくDOの規定があり、フランスやイタリアのようにタイプも様々であります。「ワイン→生ハム→ワイン→チーズ・・・」のループはもはや止まらず、帰る頃にはもうお腹いっぱいであります。

今回の試飲会では、どのインポーターもそうでしたが、1000円前後のデイリーワインから5000円~1万円以上の高級ワインまで幅広く出展されており、またカベルネなどの国際品種から独自の地ブドウまで様々なワインを試すことができ、現在のスペインワインの多様性と奥の深さを再認識することができました。
それにしても、最初の頃はリストを元にちゃんとチェックしていたのですが、そのうち「飲み食い」モードに突入してからはひたすら「ウマー!!」とただの酔っ払いと化しておりました
「ま、たまにはそれもいいよね!」と自分を納得させ、この日も幸福感に包まれて会場をあとにしました。

スポンサーサイト
別窓 | 試飲会&セミナー | コメント:2 | トラックバック:0 
<<Jorio MONTEPULCIANO D’ABRUZZO 2007 ヨーリオ モンテプルチアーノ・ダブルッツオ | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | Cono Sur Organic Shardonnay 2009 コノスル オーガニック・シャルドネ>>
この記事のコメント
no.79:毎年参加してます。
お疲れ様です。
私も大阪で開催された、このスペインワイン&フード試飲会に毎年楽しく参加させていただいてます。たしかにこのイベント、一通り飲んでしまうと、生ハムとチーズにとワインの繰り返しになるのよくわかります!最高のマリアージュでワインが止まりません(笑)

そして、日本ではあまりメジャーではないですよね?スペインワイン。カヴァぐらいなら。。ですが、売り手側の私でもなかなか。。売りにくいかも;^^ただし私が一番好きなワインの葡萄品種はなに?と問われれば、テンプラリーニョとメンシアと答えるくらいに、個人的にはスペインワインが大好きで作り手のテルモロドリゲスは敬愛して止みません(笑)



2010-11-03 Wed 10:59 | URL | ヒロ #WwYHXB7Q[ 内容変更]
no.80:Re: 毎年参加してます。
ヒロ様、毎度コメントありがとうございます。
毎年参加ですか。たしかにこれは普通の試飲会とちょっと違って病みつきになりますねv-16
これだけのワインと生ハムとチーズが同時に味わえるのは、ワイン好きにはたまりませんねv-411

私の店でもよく売れているスペインワインは、トーレスなどの大手やフレシネなどメジャーなCAVAが多いですが、たしかにまだまだこれからの国だと思います。
私もテルモロドリゲスのような情熱を持って、美味しいスペインワインを広めていきたいと思いますi-281
2010-11-04 Thu 00:42 | URL | ロベール #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。