「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
新年明けましておめでとうございます
2010-01-09 Sat 10:55
新年明けましておめでとうございます。
今日からこのFC2ブログでワイン、特に日本ソムリエ協会の呼称資格認定試験受験に関する日記を書いていくことにしました。
私は元々お酒はあまり強い方ではなく、飲んでも缶ビール一本位のもので、ワインなんて全く知識のかけらもありませんでした。そんな私があるきっかけで3年前からお酒の販売の仕事に就き、一昨年(社)日本ソムリエ協会の『ワインエキスパート』呼称資格試験を受験し合格しました。それからというもの、もうお小遣いの全てを注ぎ込んでワインの修行(飲むとも言う)の毎日なのですが、数年後のある目標に向かって、その通過点として今年また『ワインアドバイザー』呼称資格試験に挑戦することになりました。
この呼称資格試験は、受験者の多くが働きながら勉強し、また覚えなければならない知識量も膨大なため、『アドバイザー』資格では毎年の合格率が20%台前半と、なかなかの難関となっています。そこで一昨年の合格経験を元に、志を同じくする皆さんのお手伝いが出来れば、と思って立ち上げたのがこのブログです。今後順次作成次第、ここ数年来の問題傾向の分析から各重点項目、実戦問題等をファイルにまとめアップしていく予定です。
元々は同じ会社の多数の受験仲間達に、どうやってノウハウを伝えたらよいかと考えて立ち上げたのですが、この試験を受験する方であれば、もちろんどなたでも閲覧し資料のDLもしていただいて結構です。
また日々飲んだワインについて、テイスティングノートもアップしていきますが、これはあくまで個人的な主観に基づいた記録であり、「模範解答」ではありません。ただテイスティングコメントについては、なるべく「日本ソムリエ協会教本」掲載のコメントに沿った表現にしていくつもりです。同じワインを飲まれたときに、「このコメントは同感だけど、ここの部分はちょっと違うな・・・」とか、参考にしていただければ幸いです。
それでは秋までの長丁場になりますが、「合格」の美酒に酔うため、お互いに毎日着実に前進していきましょう!!
スポンサーサイト
別窓 | ワインAD受験 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<シャトー・レイノン06 | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3