「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
二次試験デギュスタシオン重要ポイント
2010-08-17 Tue 00:20
テイスティングは本来、そのワインの外観・香り・味わいについて、自分の経験に基づいて感じたままを素直に表現するのが正しいやり方だと思います。特にこの試験のようなブラインドテイスティングにおいては、そのワインについて何の先入観も持たず、特徴を表現し、品質を評価し、飲み頃や合う料理などを判断すべきものであると考えます。
しかし、この試験の過去問題の正解を検証する限り、一般的な表現として普通に使われている、又自分もそう感じると思える表現であっても全く無かったり、逆にどんな品種であっても、甘口であろうが辛口であろうが、また若いワインであろうが熟成感のあるワインであろうが、共通するコメントが存在することがわかります。
以下の重要ポイントの傾向とまとめは本来のテイスティングの目的からはかけ離れており、はっきり言ってしまえば「受験テクニック」以外の何物でもありません。しかし、どんなに自分が正しいと思えるコメントであっても、それがソムリエ協会の指定する「正解」でなければ、合格することができないのも事実です。
私は、どんな「資格」であれ、重要なのは「合格」することが本来の「目的」ではなく、合格した後に「それをどのように活かすか」が最も大事なことだと思います。「合格」だけに満足してその後なにもしなければ、ソムリエやアドバイザー、エキスパートのバッチもただの金属の飾りにしかすぎませんが、より自分を高める方向に進んで行くならば、その価値はダイヤモンドよりも尊いものとなるでしょう。そのどちらを選択するかは個人の価値観の問題であり、その本人が選択すべきことであると思います。せっかく取った資格なんですから、より深く広い、なによりも楽しいワインの世界をもっと探求しなければ損だと、私自身は思っています。
そのことを踏まえ、「合格」のための最短距離を示したのが以下のまとめです。以下のデーターは過去3年間のテイスティング問題の正解コメントを一覧にし、そこから導き出された重要ポイントをまとめたものです。必須コメントについては、今年もこのコメントが変わらなければ、このとおりマークすれば半分以上の得点はできるはずです。あとは自分の知識と経験をフルに活用し考えてみてください。
品種の判定については、前回も書きましたが、身体で覚えるしかありません。テイスティングの際には、必ず教本の基本的な用語を見ながらノートをとるようにし、約10分で判定が出来るよう訓練してください。


     白ワイン重要ポイント            赤ワイン重要ポイント
     白ワイン重要ポイント             赤ワイン重要ポイント

     白ワイン正解コメント一覧            赤ワイン正解コメント一覧
     白ワイン正解コメント一覧          赤ワイン正解コメント一覧


<追記>

「教本ビデオ」の件について、昨日ソムリエ協会から電話がありました。
国別ワイン生産量については、やはりビデオが間違っており、教本のデーターが正しいとのことでした。協会のHPにはその件について何も触れられておりませんが、「もしこの箇所が出題されるようなことがあっても、不公平がないような措置がとられることになるでしょう」とのことでした。
スポンサーサイト
別窓 | ワインAD受験 | コメント:2 | トラックバック:0 
<<参考書籍4『ワインテイスティング-ワインを感じるために』 | ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | 二次試験の概要についてPart2「デギュスタシオン(テイスティング)」>>
この記事のコメント
いつも、ありがたく拝見しております。

いままで、数々の国別の重要ポイントなど
受験勉強にどれだけ役立ったかわかりません。
来週いよいよ本番ですが、なんとか突破したいと思います。

今回の2次対策は、貴重な資料ですので、
十分に活用させていただきたいと思います。


ほんとうにありがとうございます。
2010-08-17 Tue 16:42 | URL | トニー #-[ 内容変更]
トニー様、コメントありがとうございます。

このブログがお役に立ててるようで、たいへん嬉しく思います。
最初は身内の同僚のために始めたブログでしたが、肝心の身内はあまり見ていないらしく、見知らぬ方々から感謝のお言葉をいただくことが多くなってきました^^;
でも多くの方々のお役に立ててるとすれば、ここまで歯を食いしばって、やってきた甲斐があるというものです^^
泣いても笑ってもあと5日となりましたね。
トニー様のご健闘をお祈り致します。
2010-08-18 Wed 01:02 | URL | シャトー・ロベール #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 |

アフェリエイト3