「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
2016年度「フランス(コート・デュ・ローヌ地方)」一次試験対策問題&解答
2016-06-30 Thu 03:22
フランスの6回目「コート・デュ・ローヌ地方」の一次試験対策問題とその解答です。

ここも大きな変化はありませんが、一部記述内容が変わっている箇所・・・A.O.C.:Cotes du Rhone Villages の中で、その名前を付記することができるコミューンの数や、これまで記載はあったものの出題されてなかった箇所が昨年のシニアで出題されていたり(問22)と、注意すべき箇所も幾つかあります。


【問1】 フランス南東部、(            )から(              )まで、南北約(        )kmにわたるローヌ川の両岸にローヌ渓谷のブドウ畑が広がっている。

【問1】 フランス南東部、( ヴィエンヌ )から( アヴィニヨン )まで、南北約( 200 )kmにわたるローヌ川の両岸にローヌ渓谷のブドウ畑が広がっている。

【問2】 フランスのA.O.C..産地としては第(   )位の規模、I.G.P.の生産量は第(    )位の規模。

【問2】 フランスのA.O.C.産地としては第( 2 )位の規模、I.G.P.の生産量は第( 2 )位の規模。

【問3】 「法王のバビロン捕囚」と呼ばれるローマ法王のアヴィニョンへの法王庁移転は何年から何年までか?:(      ~     )年

【問3】 「法王のバビロン捕囚」と呼ばれるローマ法王のアヴィニョンへの法王庁移転は何年から何年までか?:( 1309 ~ 1377 )年

【問4】 北部の気候は穏やかな(      )性気候、 南部の気候は(       )性気候

【問4】 北部の気候は穏やかな( 大陸 )性気候、 南部の気候は( 地中海 )性気候

【問5】 ローヌ渓谷から地中海沿岸に吹き抜ける北風はなんというか?:(          )

【問5】 ローヌ渓谷から地中海沿岸に吹き抜ける北風はなんというか?:( ミストラル )

【問6】 北部地区をなんと呼ぶか?:(                 )、また南部地区をなんと呼ぶか?:(                 )

【問6】 北部地区をなんと呼ぶか?:( Septentrional セプタントリオナル )、また南部地区をなんと呼ぶか?:( Meridional メリディオナル 

【問7】 A.O.C.:Cotes du Rhone だけで、ローヌ全体のA.O.C.ワイン生産量の約(     )を占め、南部ではグルナッシュを(    )%以上ふくまなければならない。

【問7】 A.O.C.:Cotes du Rhone だけで、ローヌ全体のA.O.C.ワイン生産量の約( 半分 )を占め、南部ではグルナッシュを( 40 )%以上含まなければならない。

【問8】 A.O.C.:Cotes du Rhone Villages の中で、その名前を付記することができるコミューンの数は?:(        )

【問8】 A.O.C.:Cotes du Rhone Villages の中で、その名前を付記することができるコミューンの数は?:( 18 )

【問9】 北部地区で唯一認められている黒ブドウ品種は?:(              )、またそのシノニムは?:(            )

【問9】 北部地区で唯一認められている黒ブドウ品種は?:( Syrah シラー )、またそのシノニムは?:( Serine セリーヌ 

【問10】 北部地区で認められている白品種3つは?:(               )、(              )、(               )

【問10】 北部地区で認められている白品種3つは?:( Viognier ヴィオニエ )、( Marsanne マルサンヌ )、( Roussanne ルーサンヌ 

【問11】 コート・デュ・ローヌ地方で面積が最小のA.O.C.は?:(              )  また、それは何ha?:(    )ha

【問11】 コート・デュ・ローヌ地方で面積が最小のA.O.C.は?:( Chateau-Grillet シャトー・グリエ ) 

【問12】 ローヌ地方でタイプが赤のみの5つのA.O.C.は?:(           )、(          )、(          )、(          )、(         )

【問12】 コート・デュ・ローヌ地方でタイプが赤のみの5つのA.O.C.は?:( Cote-Rotie )、( Cornas )、( Vinsobres )、( Beaumes de Venise )、( Rasteau )

【問13】 そのうち、使用品種がSyrah 100%のA.O.C.は?:(                )

【問13】 そのうち、使用品種がSyrah 100%のA.O.C.は?:( Cornas コルナス 

【問14】 A.O.C.:Condrieu、Chateau-Grillet のタイプと使用品種は?:タイプ(          )、使用品種(              )

【問14】 A.O.C.:Condrieu、Chateau-Grillet のタイプと使用品種は?:タイプ(  )、使用品種( Viognier ヴィオニエ 

【問15】 A.O.C.:Saint-Peray のタイプと使用品種は?:タイプ(          )、使用品種(              )、(             )

【問15】 A.O.C.:Saint-Peray のタイプと使用品種は?:タイプ( 白 )、使用品種( Roussanne ルーサンヌ )、( Marsanne マルサンヌ 

【問16】 A.O.C.:Coteaux de Die のタイプと使用品種は?:タイプ(          )、使用品種(              )、(    )%

【問16】 A.O.C.:Coteaux de Die のタイプと使用品種は?:タイプ(  )、使用品種( Clairette クレレット )、( 100 )%。

【問17】 北部地区でローヌ川左岸にある2つのA.O.C.は?:(                 )、(                  )

【問17】 北部地区でローヌ川左岸にある2つのA.O.C.は?:( Hermitage エルミタージュ )、( Crozes-Hermitage クローズ・エルミタージュ 

【問18】 旧名A.O.C.:Coteaux du Tricastin は現在何というA.O.C.か?:(                  )

【問18】 旧名A.O.C.:Coteaux du Tricastin は現在何というA.O.C.か?:( Grignan-les-Adhemar グリニャン・レ・ザデマール 

【問19】 A.O.C.Chateauneuf du pape に特徴的な土壌は?:(            )

【問19】 A.O.C.Chateauneuf du pape に特徴的な土壌は?:( 丸い小石 )

【問20】 ローヌ地方で唯一のロゼのみA.O.C.で、1936年、フランスのロゼのA.O.C.産地の中では最も早くA.O.C.に認定されたのは?:(         )

【問20】 ローヌ地方で唯一のロゼのみA.O.C.で、1936年、フランスのロゼのA.O.C.産地の中では最も早くA.O.C.に認定されたのは?:( Tavel タヴェル 

【問21】 ローヌ渓谷で最も南に位置するA.O.C.は?:(                )、 そのタイプは?:(            )

【問21】 ローヌ渓谷で最も南に位置するA.O.C.は?:( Costieres de Nimes コスティエール・ド・ニーム )、そのタイプは?:( 赤・白・ロゼ 

【問22】 A.O.C.Gigondas、Vacqueyras、Beaumes de Venise、Ventoux に共通する、影響を及ぼす自然環境は?:(                     )

【問22】 A.O.C.Gigondas、Vacqueyras、Beaumes de Venise、Ventoux に共通する、影響を及ぼす自然環境は?:( ダンテル・デ・モンミライユ ) ※石灰岩の岩山

【問23】 コート・デュ・ローヌ地方でV.D.N.のA.O.C.は?:(            )、(                      )

【問23】 コート・デュ・ローヌ地方でV.D.N.のA.O.C.は?:( Rasteau ラストー )、( Muscat de Beaumes de Venise ミュスカ・ド・ボーム・ド・ヴニーズ 

【問24】 2013年に認められた最新のA.O.C.は?:(                  )

【問24】 2013年に認められた最新のA.O.C.は?:( Duche d'Uzes デュシェ・デュゼス 


以上で「コート・デュ・ローヌ地方」の対策実戦問題と解答は終了。

次回は、フランス「プロヴァンス地方&コルシカ島の対策実戦問題と解答を予定しております。
スポンサーサイト
別窓 | ソムリエ協会呼称資格試験 | コメント:0 | トラックバック:0 
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | NEXT

アフェリエイト3