「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
井筒ワインNACカベルネ・フラン2007 マスターソムリエ高野豊セレクション
2011-01-31 Mon 23:33
一昨日の深夜は、帰宅したところちょうどサッカーアジア杯の決勝が始まるところであったため、翌日仕事にもかかわらず優勝決定の瞬間まで観戦しておりました

準決勝の韓国戦に続き延長戦にもつれ込んだ熱戦は、ご存知のような劇的な日本の勝利となったわけですが、今回のテイスティングは優勝を祝して日本のワインであります

      井筒ワインCF01井筒ワインCF02

井筒ワインNACカベルネ・フラン 2007 マスターソムリエ高野豊セレクション
【生産国・地域】:長野県、塩尻市   長野県原産地呼称管理制度認定品
【生産者】:(株)井筒ワイン
【品種】:カベルネ・フラン100%    【収穫年】:2007年  
【アルコール度数】:12.5%   【タイプ】:赤・ミディアム~フルボディ
【購入価格】:2,700円

【外観】
透明感のある、落ち着いた光沢のある 赤味を帯びた濃いルビー色 濃い色調、脚の出来る粘性、粘性は中程度 熟成感を感じる外観

【香り】
豊かで複雑性を感じる香り ブルーベリー、ブラックベリーなどの黒い果実香 カシスリキュール、苺ジャムなどの凝縮感のある香り ヴァニラ、コーヒーなどの木樽のニュアンス 枯葉、腐葉土などの熟成感のあるニュアンス

【味わい】
心地よいアタック 生き生きとした酸味、まろやかな酸味 柔らかく溶け込んだタンニン 辛口 赤や黒い果実香と熟成感を感じさせる複雑味のあるフレーバーを感じ、フィニッシュはドライ アルコールのボリューム感はさほど感じない バランスは良い 切れの良い後味 現在飲み頃 余韻は長く9秒以上 とても調和がとれ、柔らかくまろやかで、果実味と熟成感を感じさせる味わい

【総評】
そろそろ熟成感が出てきて飲み頃かな?と予想し開けてみたところ、李選手の決勝ボレーシュートのように見事に的中。
赤味を帯びた深みのあるルビー色の外観と、煮詰めたジャム、上品な樽香、枯葉や腐葉土のような香りが、十分な熟成感・複雑性を感じさせ、期待が高まります。
味わいも期待通りで、まだしっかりとした果実味がありながらも、十分熟成された赤ワインの複雑性を堪能することができます。タンニンは柔らかく溶け込み、しっかりとした酸味が全体を支えバランスはとても良く、余韻も長く続きます。オーストラリアの選手のような大柄でパワフルな体格ではありませんが、各要素のバランスに優れ、繊細さと上品さを兼ね備えとても洗練され完成度が高いワインです。
普段はどうしても若いワインを飲む機会が圧倒的に多いのですが、やはりワインは熟成させてなんぼのお酒だと納得させられます。
カベルネ・フランの本場といえばフランス、ロワール地方でありますが、日本のワインもサッカー同様世界に通じるレベルに達していることを認識させてくれるワインであります。
スポンサーサイト
別窓 | 日本ワイン | コメント:0 | トラックバック:0 
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | NEXT

アフェリエイト3