「虎の穴」へようこそ!全国大会決勝出場を目標に、日々修行中のワインアドバイザーの日記です。
http://robert10.blog108.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
『フランス』各生産地域、追加点と変更点
2010-05-31 Mon 16:46
フランスのボルドーをはじめとする10の生産地域について、今年度版の教本を全頁検証してみました。

その結果、各地域の統計数値については、全ての地域において昨年版と同じデータであり、一部AOCの変更があるボルドーを除いては、変更や追加はありませんでした。

そのボルドーのAOC変更箇所については、すでに「ワインブック」P39において解説がなされており、このブログにおいても「重要ポイント」で挙げたとおりであります。
しかし、「ワインブック」と「教本」の記載が一箇所食い違いがあり、おそらくは教本の方が間違っている可能性があると思われ、後日確認してみたいと思います。

◆新AOC Cotes de Bordeaux コート・ド・ボルドー について

・「ワインブック」ではタイプについて、『RB』となっておりますが、「教本」では『R』のみとなっています。この新AOCは、元々「赤」のみであった地区もあれば「赤・白」であった地区もあり、それが統合されたことを考えれば『RB』が妥当であります。また「教本」では、タイプがRのみとなっているにも係わらず、そのAOCの使用ぶどう品種の『白向け品種』にもいくつかの品種の記載があることも考えれば、正しくは『RBであると思われます。

・新AOCの記述について、教本P131の記載を補足として記します。

①これまでのPremieres Cotes de Bordeaux(赤のみ)、Premieres Cotes de Blaye、Cotes de Castillon、Bordeaux Cotes de Franc の地区がCotes de Bordeaux として統合された。

②各地区は、それぞれの規定を満たした場合、Cotes de Bordeaux に地区の名称を付記することができる。
Cadillac Cotes de Bordeaux、Blaye Cotes de Bordeaux、Castillon Cotes de Bordeaux、Francs Cotes de Bordeaux。

③このエリア内のブレンドはAOC Cotes de Bordeaux を名乗ることができる。

・ちなみに各地区のタイプは以下のようになります。
Cadillac~:、  Castillon~:、  Blaye~:白(辛)、  Franc~:白(辛、甘)

・従来のPremieres Cotes de Bordeaux は、赤がCotes de Bordeaux に統合されたため、白(半甘・甘)のみのAOCとなっており、要注意です。

以上のことから、これまでアップしてきましたフランス各地域の「重要ポイント」や「実戦問題」につきましては、特に変更等はありませんので、そのままご活用ください。
次回はドイツについて検証してみます。
スポンサーサイト
別窓 | ワインAD受験 | コメント:0 | トラックバック:0 
| ワインアドバイザー虎の穴 『Q』 | NEXT

アフェリエイト3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。